logo

Advertising Week Asia 2017 今年も東京で開催決定!

Stillwell Partners 2017年02月07日 11時00分
From PR TIMES

―世界のビジネスリーダーと共に過ごす熱狂の4日間― マーケティング・広告・テクノロジー・エンターテイメント業界の世界屈指のリーダーたちが5月29日(月)~ 6月1日(木)六本木に集結

ニューヨークやロンドンなどで開催されているAdvertising Week(アドバタイジング・ウィーク)は、この度
Advertising Week Asia 2017(アドバタイジング・ウィーク・アジア2017)を、昨年に引き続き六本木の東京ミッドタウンにて5月29日(月)から6月1日(木)の4日間開催することを発表いたしました。



[画像: リンク ]

Advertising Week 2016より抜粋

Advertising Week Asiaは、世界各国から著名なビジネスリーダーが集結し、マーケティング、広告、テクノロジー、そしてエンターテイメントについて共に探求する世界最大級のコミュニケーションの祭典です。広告・マーケティング業界内にとどまらず、ビジネスやコミュニケーションに関わる全ての人々を熱狂の渦に巻き込みたいという思いを込めて、今年のテーマは“Unlocking Tomorrow(アンロッキング・トゥモロー)” ―世界のビジネスリーダーと共に過ごす熱狂の4日間― といたしました。

Advertising Week Asiaは、アジアで初めて日本で2016年に記念すべき第1回が開催され、日本のみならず、
中国、韓国、シンガポール、タイ、インド、インドネシア、台湾そしてフィリピンから約11,000人が来場。昼夜を通して催されたAdvertising Week Asiaでしか体験できない様々なセミナーやイベントに会場は熱気に包まれました。

Advertising Weekは2004年の開始以来、人々をインスパイアし巻き込んでいくことをグローバルミッションとして掲げ、現在では250万人以上の参加者を世界中から集めています。フラッグシップイベントであるニューヨーク開催のAdvertising Weekは今年で14年目を迎え、2017年は3月にAdvertising Week Europeをロンドンにて、5月にはAdvertising Week Asiaを東京にて、そして11月にはAdvertising Week LATAMをメキシコシティにて開催予定です。また2018年にはアフリカやオーストラリアでの開催を計画するなど、世界的に最も影響力のあるグローバルメディアマーケットにおいて拡大を続けています。

各国でのAdvertising Weekのステージには、シェリル・サンドバーグ(Facebook COO)、アリアナ・ハフィントン(ハフィントン・ポスト創設者)、マーティン・ソレル(WPPグループCEO)、リチャード・ブランソン(ヴァージン・グループ会長)、マーク・キューバン(バスケットボールチーム ダラス・マーベリックス オーナー家)、ケイティ・クーリック(ニュースキャスター)、ボブ・グリーンバーグ(R/GA CEO)、デビッド・ドロガ(Droga5 創設者)、ボン・ジョヴィ(シンガー)、ケヴィン・スぺイシー(俳優・映画監督)、ジョン・スチュワート(コメディアン・俳優・TVプロデューサー)、グロリア・スタイネム(フェミニズム運動 活動家)、ファレル・ウィリアムス(シンガー)、星野 朝子(日産自動車 専務執行役員)、ポール 与那嶺(IBMジャパン代表取締役)、魚谷 雅彦(資生堂代表取締役)といった、世界に名だたる様々な分野のビジネスリーダーや著名人が登場しております。さらに、ライブパフォーマンスにはスティング、ブルーノ・マーズ、
アウトキャスト、ジョン・レジェンド、リタ・オラ、マックルモア&ライアン・ルイス、スヌープドッグなどのアーティストや、コメディアンのジミーファロン、エイミー・シューマーなどの豪華キャストが出演いたしました。


Advertising Week Asia(アドバタイジング・ウィーク・アジア)について
2004年に創設されたAdvertising Week(アドバタイジング・ウィーク)は、アドテク、ブランド&クライアント、クリエイティブ、マーケティング、そしてメディア・エコシステムを繋ぐ世界最大のB to Bプラットフォームへと発展いたしました。今年は14回目となるニューヨークのAdvertising Week(9月25日~9月29日)、東京で開催される2度目のAdvertising Week Asia(5月29日~6月1日)、そして今年初開催となるメキシコのAdvertising Week LATAM(11月13日~11月16日)を含め、4つのグローバルデスティネーションにて開催されます。

詳細は以下のページをご参照ください。
asia.advertisingweek.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。