logo

UST GlobalとXperio LabsがISP、MSOをスマートライフ・プロバイダーに転換する提携を締結

UST Global 2017年02月06日 16時45分
From 共同通信PRワイヤー

UST GlobalとXperio LabsがISP、MSOをスマートライフ・プロバイダーに転換する提携を締結

AsiaNet 67301(0151)

【トリバンドラム(インド)、アリソビエホ(米カリフォルニア州)2016年2月6日PR Newswire=共同通信JBN】UST GlobalとXperio Labsはインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)とマルチサービス・オペレーター(MSO)に恩恵をもたらす提携を発表した。この提携は、ISPとMSOが従来の方法より少ない経費と時間で新規契約者を急速に拡大し、契約して収益化することで、その事業を転換できるよう支援する。

(Logo: リンク

両社の提携は、ユニークなソリューションのSPRNGPODをサービス・アズ・ア・サービス(PaaS)モデルとして提供し、サービスプロバイダーは設備投資の必要性が低下し、市場投入までの時間(TTM)も短縮される。

SPRNGPODはスマート・ライフ・プラットフォームで、セキュリティーやエンターテインメント、オートメーション、コミュニケーションのためのモバイル中心の収入創出オーバーザトップ(OTT)サービスとして、消費者の獲得と契約、収益化が達成できる。SPRNGPDOは、カスタム化したハードウエアを消費者の家庭に配備する必要性を大幅に削減し、世界初のゲートウェーなしのスマートソリューションである。

USTはIoTとモビリティーソリューションをドメインにもたらすとともに、同社のシステムインテグレーション専門技術を生かしてマネージドサービスモデルでデジタルサービスを抵抗する。

ISP、MSO、同種のプロバイダーは、音声やショート・メッセージ・サービス(SMS)、放映動画などさまざまな従来のサービスから得られる収入の低下、さらにソーシャルコマース(モバイルないしはその他で)に満足するミレニアル世代の獲得の難しさに悩まされてきた。

UST Globalのアレクサンダー・バーギーズ最高総務責任者(CAO)兼カントリー・ヘッドは「提携によってメディアとエンターテインメント(M&E)、テレコム分野での両社のサービス提供がさらに強化される。XperioはM&E分野のエンジニアリング面で理解が深く、UST Globalのデジタル・ITサービスとマルチドメイン技術を補ってくれる。MSOとISPは提携で提供される事業転換ソリューションを活用し、現在の顧客層を維持するとともに、新しい顧客を今までより速いペースで獲得できる」

Xperio Labsのロシャン・ドゥスーザ社長は「UST Globalとの提携を喜んでいる。SPRNGPODは世界に広がり、サービスプロバイダーには新しいOTTサービスを打ち出す自信を与え、事業を急速に拡大できるインフラを支援する」と述べた。

▽UST Globalについて:
UST Globalはグローバル企業1000社に強力なソリューションを提供する大手デジタル技術サービス会社である。UST Globalの使命は、重要なデジタル転換を通じて、事業価値の向上へ企業を導くことである。UST Globalはデザイン、サイバーセキュリティー、モバイル、ソーシャル、分析、クラウドという6つの次世代デジタルサービスに特化する。「少ない顧客にもっと関心を」をモットーに、顧客へは高い水準のサービスと長期の成功への取り組みを与えるよう向上に努める。米カリフォルニア州アリソビエホに本社があり、従業員は1万7000人強、4大陸25カ国で営業している。

詳しい情報は: リンク を参照。

▽Xperio Labsについて:
Xperio Labsは新興市場に集中するデバイス・サービス企業。香港に法人登記し、アトランタ、バンガロール、ドバイ、香港、ムンバイ、サリー(英国)、上海に人員配置している。

Xperio Labsを設立したのはシスコとScientific Atlantaの元事業・エンジニアリーダーで、顧客は製品を買うのではなく、ソリューションと使用体験を買うと考えている。

その製品のインダストリアルデザイン、ユーザーインターフェース、ソフトウエアデザイン、アーキテクチャーには、技術とは人々が使ってこそ生かされるという考えが反映されている。

同社のデバイスとサービスは消費者を確保するというだけでなく、サービスプロバイダーを念頭に置いて構築されている。当社のイノベーションにコミットメントは、柔軟なカスタム化が可能な完全なエンドツーエンド製品およびソリューションを提供できる当社の能力と相まって、当社がサービスプロバイダーの総保有コスト(TCO)と市場投入までの時間(TTM)の削減することに寄与している。

詳しい情報はリンク を参照。

▽問い合わせ先
UST Global
Manoj.Mattamana@ust-global.com
+91-9632000553

ソース:UST Global

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事