logo

ネットワンパートナーズ、IoTを多様な環境へ拡張可能にする、小型化に特化した産業用イーサネットスイッチ「Cisco IE 1000シリーズ」を販売開始


 ネットワンシステムズ株式会社のグループ会社で、パートナー企業との協業に特化してICTインフラを提供しているネットワンパートナーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:川口 貴久、以下 ネットワンパートナーズ)は、設置空間の制約から利用の多い低機能スイッチからの切り替えを狙い小型化に特化し、多様な環境に拡張するシスコシステムズの小型の産業用イーサネットスイッチ「Cisco Industrial Ethernet 1000 シリーズ」(以下 Cisco IE 1000シリーズ)を、パートナー企業経由で本日より販売開始します。

 ネットワンパートナーズは既に、豊富な産業用イーサネットスイッチ製品群を取り扱っていますが、今回、新たに「Cisco IE 1000 シリーズ」をポートフォリオに追加することによって、より産業現場に近い領域へとIoTネットワークを拡張することができます。IoT分野で必要となる情報システムと産業システム双方の知識によって、今後もパートナー企業とともに幅広い産業分野におけるIoT化を支援してまいります。

■ 背景
 近年、工場・発電所・空港・河川・ビル・ショッピングモールなど様々な場所で各産業特有のクローズドシステム・センサー・IPカメラなどをネットワーク接続するIoTのニーズが拡大しています。これら機器をネットワーク収容する現場ではスイッチの設置スペースに制約のある場合が多いこともあり、従来は小型のアンマネージドスイッチ(管理機能がないスイッチ)が多く利用されていました。
 しかし、アンマネージドスイッチでは機器の状態を監視することができず、障害を未然に防いだり障害発生の迅速な検知ができないことから、接続先のシステムやアプリケーションの可用性が低下する大きな課題がありました。 そこで、従来利用されていたアンマネージドスイッチから本製品に切り替えることで、重要性の高い多様なIoTネットワーク環境へと拡張可能となります。

■ 「Cisco IE 1000 シリーズ」の特長と用途
・従来、設置空間の制約等で利用されていたアンマネージドスイッチから切り替えることで、重要性の高いIoTネットワークを多様な環境へ拡張可能とするイーサネットスイッチです。
・小型化に特化して機能を最小限に絞りつつも、SNMPとsyslogによる機器状態の診断・分析を通じてネットワークダウンタイムを最小化可能な、高い耐環境性能を持ちます。
・PoEサポートモデルも用意し、IPカメラやWi-Fiアクセスポイントなどを電源不要で多様な場所に柔軟に設置できます。
・ポートセキュリティやVLAN/IGMP/DHCPのサポートによる不要な通信のブロックや、QoSによる通信性能の確保も可能です。
・運用管理面では、Web ベースの管理ツールを使用することで、ITの専門知識を持たなくても容 易に管理や単一の管理画面から、CPU使用率/メモリ利用率/温度/LEDなどの状態確認、さらにVLAN/PoE/QoS/ポートセキュリティなどの各種設定が可能です。
 
「Cisco IE 1000 シリーズ」の製品写真はこちらからご覧いただけます。
リンク


<ネットワンパートナーズ株式会社について>
ネットワンパートナーズ株式会社は、2008年11月に設立した、ネットワンシステムズ株式会社のグループ会社です。パートナー企業との協業ビジネスに特化し、ネットワンシステムズが販売可能な全ての商品群(サービスを含む)、およびネットワンパートナーズ独自のソリューションや製品を、販売支援・導入から保守・運用サービスまで含め、パートナー企業向けに付加価値とともに販売します。また、ネットワンパートナーズは、シスコシステムズが認定する製造分野でのIoT技術資格「Advanced IoT Specialization - Manufacturing」「Advanced IoT Specialization - Connected Safety and Security」を国内で初めて取得しています。詳細は リンク をご覧ください。

※ 記載されている社名や製品名は、各社の商標または登録商標です

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
ネットワンパートナーズ株式会社
Tel:03-6256-0700 / E-mail:info-sales@netone-pa.co.jp

<本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先>
ネットワンシステムズ株式会社 広報・IR室:西田武史
Tel:03-6256-0616 / E-mail:media@netone.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。