logo

Cinemoとデンソーのコラボで最適の車載インフォテインメントをリリース

Cinemo GmbH 2017年02月06日 10時50分
From 共同通信PRワイヤー

Cinemoとデンソーのコラボで最適の車載インフォテインメントをリリース

AsiaNet67263 (0132)

【カールスルーエ(ドイツ)2017年2月6日PR Newswire=共同通信JBN】
*デンソーの次世代高性能インフォテインメント・プラットフォームをCinemoの統合ミドルウエアに結合

高性能の車載グレード・マルチメディアの再生、ストリーミング、メディア管理、コネクティビティー・ミドルウエアのグローバルリーダーであるCinemoはこのほど、先進的な自動車技術システム・部品の大手サプライヤー、デンソーが同社の新車載ヘッドユニット・プロジェクトに結合させるものとして、Cinemoのマルチメディア・プラットフォームを選定したと発表した。

(Logo: リンク

Cinemoとデンソーの協力は日本の大手自動車OEM向けで、Cinemoの先進的なファイル、ストリーム、ディスク再生、メディア管理、UPnPベースのコンテンツ共有機能を含み、インフォテインメントの使いやすさと制御をめぐる既存の革新的コンセプトを拡張する。Cinemoとデンソーは緊密に協力し、高まりつつある車内デジタル体験強化の技術的要請に取り組む。

Cinemoのジム・コルベット共同創設者は「われわれに技術が集中しているため、今日の車載インフォテインメント(IVI)システム設計に対する期待はきわめて大きく、性能主導のソリューション提供が絶え間ない試練になっている。Cinemoのマルチメディア・ソリューションはもはやインフォテインメント・システムに欠かせないものになっており、デンソーと再び手を組んでIVI開発基準をさらに前進させることをとても喜んでいる」と語った。

▽Cinemoについて
CPUとオペレーティングシステム(OS)にとらわれず、低電力消費と小型フットプリント・デバイス向けに高度に最適化されたCinemoの統合ミドルウエア・ソリューションは、ほとんどすべてのファイル、ディスク、コネクテッドデバイス、ストリーミング・フォーマットの暗号化、再生、表示、ストリーム、管理、インデックス付けを実行する。自動車産業の高品質要件向けに設計、最適化されたCinemoのソリューションは、エントリー、ミッド、ハイ自動車/車載インフォテインメント・システムのヘッドおよびリアシートのユニット、および、強力な新使用事例を実現する自動車アプリに完全一体化することが可能である。

リンク を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Stephanie Lesser
+49-(0)721-680-787-68
slesser@cinemo.com

ソース:Cinemo GmbH

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。