logo

超高解像に特化した新世代フィルター、「ZX[ゼクロス]プロテクター」の大口径サイズを発売

2017年2月10日(金)カメラ店、量販店にて

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、自社のフィルター技術を結集して新たに開発した「フローティングフレームシステム」を採用する新世代のレンズ保護フィルター、ZX[ゼクロス]プロテクターのサイズラインナップに、86mmと95mmを追加し、2017年2月10日より販売を開始いたします。



[画像1: リンク ]


特長

■ 新開発「フローティングフレームシステム」
[画像2: リンク ]


これまでのフレームは、ガラスを固定するリングによりガラスに負荷がかかるため、ガラスの平面性を損なうものでした。ZX[ゼクロス]プロテクターは、新開発の「フローティングフレームシステム」を採用。特殊弾性緩衝剤により、フィルターガラスへの負荷を限りなくゼロに近づけ、レンズ本来の描写力を存分に引き出します。その結果4K・8Kといった高解像度カメラに対応します。

ZX[ゼクロス]と一般的なフィルターの比較
[画像3: リンク ]


(比較1)ニュートンリングによる面精度の比較

面精度を表す指標の一つにニュートンリングがあります。リング本数が少ないほど平面性が高く、リングの形状が円に近いほど平面の歪みがないことを表します。

■超低反射を実現するZRコート

ZRコートはガラス面における反射率を可視光域で片面0.3%以下とする反射防止コート。フィルター装着による画質への影響を限りなくゼロに近づけました。最新の高性能高画質レンズから描写を楽しみたいオールドレンズまで幅広く対応します。

■耐久性に優れた撥水・撥油コーティング
ガラスのコーティング最終層に耐久性の高い撥水・撥油コーティングを成膜。水や油を強力に弾き、指紋などの汚れが付着しても簡単に拭き取ることができます。水辺での撮影や雨天時でもストレスなく撮影でき、日頃のメンテナンスを楽にします。

■V型反射防止エッジ
金枠の内径をV型形状にし、平らな面を減らすことで反射を防止しています。

■高透過率光学ガラス
透明度の高いガラスを使用。高純度の原料を溶解してつくられており、可視域から赤外域に至る広い波長域で高い透過率を持っています。

■ガラス外周墨塗り加工
フィルターガラスの外周に墨塗り加工を施すことで、内面反射を極限まで防止しています。逆光撮影時のフレアーやゴーストの発生を軽減します。

■滑らかな着脱を実現するドライルーブ処理*
レンズ取付ネジに潤滑加工(ドライルーブ処理)を施すことで、レンズへの着脱を滑らかにし、レンズへの噛み込みを軽減させます。*交換レンズの絞り羽根の表面処理に採用されている潤滑加工

■着脱しやすいローレット加工
フィルター枠の先端に全周ローレット(滑り止め)加工を施すことで、フィルター着脱時の操作性を高めています。

■超広角レンズ使用時にケラレにくい薄枠設計

■レンズキャップ取付可能


■ソフトフィルターケースが付属(大口径86mmと95mmのみ)
今回発売する、大口径86mmと95mmにのみ、大口径フィルター対応のソフトフィルターケースが付属します。
[画像4: リンク ]


■日本製
86S ゼクロスプロテクター
フィルター径:86mm
JANコード:4961607286326
希望小売価格(税別):¥16,500

95S ゼクロスプロテクター
フィルター径:95mm
JANコード:4961607295328
希望小売価格(税別):¥19,600

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事