logo

女優「尾野真千子さん」と1000人の「ヒマワリ」な女性が競演!ヘアケアブランド「ディアボーテ HIMAWARI」新CM「1000本のヒマワリ篇」「ヒマワリの涙篇」2月3日よりスタート

クラシエホームプロダクツ株式会社 2017年02月03日 14時20分
From PR TIMES

リンク

クラシエホームプロダクツは、女優の「尾野真千子」さんを起用したヘアケアブランド「ディアボーテ 
HIMAWARI」の新TVCM「1000本のヒマワリ篇」と「ヒマワリの涙篇」を、2月3日より放映いたします。




[画像: リンク ]

[ブランドについて]
「ディアボーテ HIMAWARI」は、年齢による髪のうねり、くせ、パサつきの原因となる「髪のゆがみ」(*)を整え、素直な髪に導くヘアケアブランドです。シャンプー、コンディショナーのインバス商品からアウトバストリートメント商品までラインナップしています。

[CMについて]
今回のCMは、尾野さんと1000人の女性が競演した、美しさと迫力の感じられるCMです。
テーマは『女性賛歌』。育児、仕事、趣味に多忙な日常を送っている現代の女性達を、HIMAWARIが力強く応援し、元気づけていきます。

「1000本のヒマワリ篇」では、荒野をひとりぼっちで肩を落とし、寂しく歩く尾野さんを、1000人の女性(ヒマワリの化身)が「大合唱」しながら勇気づけてくれます。それはあたかも、広大に広がるヒマワリ畑の真ん中でたくさんのヒマワリに囲まれながら癒されてくような感覚です。ヒマワリ達の歌の力をもらった尾野さんが、元気に力を取り戻し、また歩き出していきます。

また、「ヒマワリの涙篇」では、悲しいことがあり号泣している尾野さんに、同じようにたくさんの青いヒマワリの化身が歌で元気を与えてくれます。
どちらのCMとも、「女は、ヒマワリであれ」という全ての女性を元気づけるメッセージで締めくくられます。

[楽曲について]
女性たちをポジティブに応援するCMとして、以前から使用している楽曲「Cielito Lindo(シエリト リンド)」をもう一人の主役に、尾野さんと1000人の女性たちが一緒に合唱するCMに仕上げました。女性を元気にする躍動感と明るく前向きなポジティブさを表現しています。

[ブランドサイト:CMギャラリー]
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。