logo

世界で話題のファンクショナルトレーニング“クロスフィット”専用シューズ2017年2月3日(金)より「クロスフィット ナノ7.0」発売開始 

リーボック アディダスグループ 2017年02月02日 14時00分
From PR TIMES

ジムトレーニングやウェイトトレーニング時にもパワーを発揮

グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目9番10号)は、ファンクショナルトレーニング“クロスフィット”に特化し、また、ジムトレーニングやウエイトトレーニングにも適した専用シューズ「CrossFit Nano7.0(クロスフィット ナノ7.0)」を2017年2月3日(金)より発売します。



[画像1: リンク ]



クロスフィットとは、日常動作(ファンクショナルムーブメント)を中心に毎回異なったトレーニングを高い強度で行うファンクショナルトレーニングプログラムです。基礎運動要素を10個(心肺機能の持続力、スタミナ、筋力、柔軟性、パワー、スピード、コーディネーション、俊敏性、バランス、正確性)に分け、それぞれ万遍なくトレーニングをするのが特徴で、歩く・走る・起き上がる・拾う・持ち上げる・押す・引く・跳ぶなど日常生活で繰り返し行う動作、動きで全身を鍛えます。現在、世界で13,000以上のBOX(クロスフィットジムの呼び名)が存在し、東アジア圏だけでも450BOX以上に拡大しています。日本でも全国20ヵ所にBOXが広がり、確実にトレーニングユーザーが増えています。
x「クロスフィット ナノ7.0」は、それぞれの競技を行う際に専用シューズを履くのと同じように、クロスフィットトレーニング専用のシューズとしてローイングマシンや縄跳び、ランニングなどの有酸素運動、ジムナスティック(器械体操)やバーベルを使ったウエイトメニュー、ロープクライミングなどさまざまなクロスフィットの動きに対応した専用シューズとして開発されました。特に、人間工学に基づいた足先がボックス型に広がるソール形状、インソールは、足元の安定性を高め、ウエイトトレーニング時など踏ん張りが必要なシーンでのパワー増強をサポートします。また、アッパーには通気性と柔軟性に優れた強靭なメッシュ素材を採用し、耐久性を持たせたことにより、バーベルを使用したメニューやロープクライミングなどハードな動きや摩擦にも耐えられます。このようなサポート機能はクロスフィットだけでなく、その他のファンクショナルトレーニング、ジムでのウエイトトレーニングにも適しています。また、シューズだけではなく、クロスフィットアスリートの声を取り入れ開発した専用ウェアも2月より順次展開予定です。

【クロスフィットトレーナー:ニコラス・ペタスさんにCrossFit Nano7.0を解説】

[画像2: リンク ]


【ニコラス・ペタスさんプロフィール】
ReebokONEアンバサダー/クロスフィット トレーナー/ Reebok CrossFit HEART & BEAUTYオーナー
マーシャルアーティストとして25年の経歴があり、ヨーロッパ空手ヘビーウェイトチャンピオンを経て、2001年にK-1 JAPAN GPチャンピオンを獲得。生涯を通じてワークアウトを行う彼は、効果的なリハビリ法としてクロスフィットに出会う。

1.クロスフィット ナノ7.0の使い心地は?今までのクロスフィット ナノシューズと比べてどうか?
アウトソールが今まで以上にフラットになってグリップも増し、踵のサポートが強くなった事で更に安定感が出ているように感じます。

2.クロスフィット専用シューズ、ウェアがパフォーマンスにどう影響するのか?
シューズに関しては、ウェイトリフティングでバーベルを上に挙げる際の安定性が何より大事なので、専用のシューズを履く事は当たり前です。どの競技でも専用のウェア、シューズを着用する事が一番効果が発揮されています。

3.クロスフィット以外のトレーニングにも適している理由は?
ランニングだけであれば勿論ランニングシューズが適していますが、本格的なジムトレーニングをするのであればトレーニング専用シューズを履く事は当たり前。専用シューズを履かないとせっかくのトレーニング効果も半減してしまいます。。


クロスフィット Nano7.0機能解説

[画像3: リンク ]



1.ヒ ールカウンターが踵の安定性を高める
踵部分に施されたヒールキャップがしっかりフィットすることで、足全体の安定性を生み出します。

2.NANOWEAVE(ナノウェーブ)で優れた耐久性を実現
オフィスで使われているイスにも採用されている「NANOWEAVE=通気性と柔軟性に優れた強靭なメッシュ素材」が優れた耐久性を実現します。

3.足の形状に合わせたシェイプが足元全体の安定性を高める
足先が細くなっている一般のシューズとは違い、足先をボックス型にすることで、シューズ内で指先を自由に広げ、足全体で踏ん張ることができ、パワーを増強します。


CrossFit Nano7.0商品解説

[画像4: リンク ]


●名称:CrossFit Nano7.0(クロスフィット ナノ7.0)
●自店販売価格:14,000円(税抜)
●サイズ:22.0cm~30.0cm
●品番/カラー:
[BD2829]ビタミンC/ソーラーイエロー/ブラック/ブラック
●発売日:2017年2月3日(金)より発売開始
■販売店舗
・リーボック オンラインショップ(リンク
・リーボック直営店舗:
リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ、小田急百貨店新宿店、アクアシティお台場、ららぽーとEXPOCITY博多キャナルシティオーパ、ららぽーと湘南平塚、北千住マルイ
・その他、スポーツオーソリティの一部店舗

クロスフィットウェア商品解説
クロスフィットトレーニングを快適に、効果的にサポートする専用ウェアをラインアップ。クロスフィット時のさまざまな動きに対応できるようなストレッチ性のあるTシャツやタイツ、バーベルトレーニング時の摩擦に対応する強い耐久性に優れたボードショーツなどが特徴です。
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



【クロスフィットとは?】
クロスフィットとは、ファンクショナルムーブメント(日常動作)を中心に毎回異なったトレーニングを高い強度で行うファンクショナルトレーニングプログラムです。トレーニングは個人の体力レベル、年齢、フィットネス経歴に合わせて認定インストラクターがプログラムを調整し、少人数制のグループで男女が一緒にトレーニングするのが特徴です。リーボックは、2010年1月にクロスフィットとの10年間にわたるパートナーシップ契約を締結しました。グローバル展開でクロスフィットをサポートしており、世界大会「CrossFit Games」のメインスポンサーを務めるほか、クロスフィット唯一の公式ウェア、フットウェアのサプライヤーとして、クロスフィットトレーニングに適した商品を提供しています。
■全国のクロスフィットBOX一覧:リンク

【読者、一般のお客様からのお問い合わせ先】
リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事