logo

ソーシャルギフトサービス「cotoco (コトコ)」山本海苔店のプレミアムフライデー向けギフトチケットを取扱い開始

SK planet Japan株式会社 2017年02月02日 11時11分
From PR TIMES

月末金曜は、手軽な海苔レシピでホームパーティーを



SK planet Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:李 承奎)は、同社が運営しているソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ)(リンク)」において、株式会社山本海苔店(本社:東京都中央区、取締役社長:山本 徳治郎)がプレミアムフライデー向けに限定販売する「プレミアムフライデー海苔パーティーギフトBOX」のギフトチケット取り扱いを、本日、2月2日(木)より、開始いたします。

[画像1: リンク ]


「月末の金曜日は、早めに仕事を終えて豊かにすごす。」プレミアムフライデー(リンク)が、2月24日(金)より施行されます。
嘉永2年創業「海苔ひとすじ」山本海苔店では、この機会に、ホームパーティーで活躍する簡単なレシピで、日本の伝統食品「海苔」の魅力を再発見し、月末金曜を豊かに過ごして頂きたいとの想いを込めて、2月24日(金)より本商品を販売いたします。うめ、うに、明太子等の”具付のり”一藻百味、シンプルな海苔のおいしさを楽しめる「食膳の友」銘々焼海苔に、パーティー向けレシピカードをセットにしました。さらに、スペシャル特典として昭和の広重と称された川瀬巴水の「版画葉書3枚セット」を付属します。
[画像2: リンク ]



※画像は調理例です。

[画像3: リンク ]



cotocoでは、2月2日(木)より、贈られた方が山本海苔店本店にて本商品と引き換え可能なギフトチケットを取扱います。

山本海苔店では、ふだん自分で海苔を購入することの少ない若い方にも海苔の魅力をもっと知って欲しいとの考えから、ウェブ経由の販路拡大に力を入れており、cotocoでは、これまでも「【歌舞伎】おつまみ海苔」、「はろうきてぃ海苔ちっぷす」等のユニークな商品のギフトチケットを扱ってきました。この度の取り組みもその一環として実現しています。
「いつものメッセージに、すこしのサプライズを。」をテーマに、普段のなにげないメッセージのやり取りの中に、気軽にギフトを添えるような、新しいギフト文化の創出を、cotocoは今後も引き続き目指してまいります。

■概要
商品名:プレミアムフライデー海苔パーティーギフトBOX
販売開始:2月24日(金)
内容:一藻百味(うめ味、鮭味、うに味、明太子味、ネギみそ味)、「食膳の友」銘々焼海苔小缶、パーティー向け海苔レシピ全3種、川瀬巴水版画葉書3枚セット
価格:1,512円(税込)
<cotocoでのギフトチケット取扱い>
取扱い開始 : 2月2日(木) URL : リンク
価格:1,512円(税込)

<商品>


[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]



<レシピカードイメージ>
[画像11: リンク ]

※レシピカードはイメージです。実際付属するものは内容が変更になる可能性があります。

<スペシャル特典(川瀬巴水カード版画葉書)イメージ>
[画像12: リンク ]


【株式会社山本海苔店について】
嘉永2年(1849年)、初代山本徳治郎が日本橋室町に創業。二代目が日本で初めて味附海苔を創案し、「海苔は山本」と言われるようになる。以来、海苔ひとすじに伝統の味を守りながら百貨店を中心に長年ブランドを構築。2014年9月には日本最大の海苔生産地・有明海をのぞむ佐賀市に工場新設。2015年11月にはHACCP認証取得。厳しい社内品質基準を設定し、安心安全な製造に取り組んでいる。

【cotocoサービス概要】
名称:cotoco (リンク)
サービス開始:2014年8月5日(火)
決済手段 :クレジットカード決済、キャリア決済
サービス概要:いつものメッセージに、すこしのサプライズを。 “ありがとう”、“おめでとう”、“ごめんね”、“頑張れ”、“元気出して”、“好き だよ”など、特定のシーンに限定せず、友達、恋人、同僚などの親しい人々に。
提携ブランド:あがいんステーション、雄勝そだての住人、カフェクレープ、クリスピー・クリーム・ドーナツ、コニカミノルタプラネタリウム“満天”“天空”、スター バックス、ピザーラ、ファミリーマート、Photoback、エンジェルスハート、ファンタスティック、ポールバセット、honto、マリオンクレープ、ミニストップ、ル ショコラ ドゥ アッシュ、山本海苔店、ラフィネ、リンベル、レコチョク、ローソン、アフタヌーンティーティールーム、B-R サーティーワン アイスクリ―ム、MyCaseShop、Sakaseru、noanoa Luxe
※2016年12月現在
利用可能店舗:36,000店舗 ※2016年12月現在

【SK planetについて】
SK planetは、デジタル産業の全分野にサービスを提供する、サービスプラットフォーム提供会社です。市場シェアの50.5%を持つ韓国No.1携帯キャリアのSK telecomから2011年に分社化されました。韓国で展開しているソーシャルギフトサービス「Gifticon」は韓国内で200社以上の企業と提携し、韓国全体で45,000店舗をカバーしております。SK planet Japanはその日本法人として2012年に設立され、Mobile Giftingサービス「cotoco(コトコ)」を日本国内で開始しました。現在、より利便性に優れたO2Oサービスの提供を目標に日本の大手企業と一緒に様々なマーケティングプラットフォームを構築しています。今後は、全世界のモバイルユーザに向けたO2Oプラットフォーム提供を実現するために更なる成長を目指しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。