logo

カメラアプリ「B612」、全世界累計ダウンロード数が3億件を突破 月間アクティブユーザーは1億人に到達

LINE株式会社 2017年02月02日 10時00分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

中国・インドネシア・ベトナムなどのアジア地域や中南米で利用が拡大
いつもの夜景や風景が幻想的な空間に変身する新機能「ARフィルター」も好調



LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、カメラアプリ「B612」(iPhone・Android・Windows Phone対応/無料)において、全世界累計ダウンロード数が3億件を突破いたしましたので、お知らせいたします。
[画像1: リンク ]


「B612」は、多彩なフィルターを使用して、自分好みの写真や動画を撮影することができるカメラアプリです。顔認識することで様々なエフェクトが楽しめる350種類以上の「アニメーションフィルター」をはじめ、写真に合わせて色や明るさをフリックひとつで切り替えられる「カラーフィルター」や多数の写真を組み合わせられる「コラージュ機能」など、“自撮り”を撮るために最適な機能を提供しております。

また、2016年12月には、デバイスのジャイロセンサーによって方向や角度を認識し、カメラ越しに幻想的な空間を生み出す「ARフィルター」を新たに展開いたしました。いつもの夜景や風景を一味違った写真や動画に加工できるので、可愛く盛って楽しむ“自撮り”とはまた違った形でカメラを通じたコミュニケーションを楽しんでいただいており、2017年1月における月間アクティブユーザー(MAU)は1億人を越えるなど、多くのユーザーにご利用いただいております。

そして、このたびカメラアプリ「B612」は、2014年8月13日のサービス公開から約2年5ヶ月となる2017年1月29日時点で、世界累計ダウンロード数が3億件を突破いたしました。

2014年8月のサービス開始以降、世界的な”自撮り文化”の広がりと相乗しアジア・中南米・東ヨーロッパ地域を中心に利用者が拡大、2015年には、世界3大デザイン賞のひとつ「レッドドット デザイン賞:コミュニケーションデザイン 2015」では最高賞となる「Best of the Best」を受賞するなど、広く評価を受けています。最近では、ユーザーテスト等で得たデータをもとにニーズに合わせた機能改善を繰り返し、日本をはじめ、中国・インドネシア・ベトナムなどのアジア地域やブラジル・メキシコなどの中南米で利用者が増加、Google Playの写真カテゴリーでは世界34ヶ国・App storeの写真カテゴリーでは世界41ヶ国で1位を獲得しております。

「B612」は、“自撮り”や“風景”を「共有」して楽しむだけでなく、カメラを通じてより豊かなコミュニケーションを実現し、「いつもの毎日をもっと楽しくさせる」ような機会を提供してまいります。

【B612の主な機能】
多彩なフィルターで自分好みに簡単加工 ※各フィルターは同時に使用することも可能
AR(拡張現実)フィルター
デバイスのジャイロセンサーによって方向や角度を認識し、星空や冬景色をはじめ、灯篭や流れ星が浮かんでいる
幻想的な空間がカメラ越しに広がります。

アニメーションフィルター
顔の動きを的確に捉えて様々なエフェクトが楽しめる顔認識フィルター。「動物」「ファッション」「バラエティ」など350種類のフィルターで“自撮り”を楽しめる。

カラーフィルター
ホワイトやピンク系のものから、セピアやモノクロなどレトロなものまで、約100種類のフィルターを搭載。
フリックひとつで切り替え可能となっており、加工レベルの強弱も設定可能。

フィルターと一緒に使うことで、より素敵な写真に
多数の写真を組み合わせられる「コラージュ機能」をはじめ、背景や周りをぼかしてくれる「アウトフォーカス機能」や四隅を暗くする「シェード機能」など、フィルターと一緒に使える機能を搭載。

友だちとトークしながら、簡単に動画作成できる「Play機能」
“自撮り”と“メッセージ”を組み合わせて簡単に「コマ動画」を作成することができます。
参考:リンク
[画像2: リンク ]

<B612 概要>
アプリ名称:B612
対応端末:iPhone/Android/Windows Phone
対応言語:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・インドネシア語・イタリア語・韓国語・マレー語・ポルトガル語・中国語(簡体字・繁体字)・スペイン語・タイ語・トルコ語・ベトナム語
サービス地域:全世界
サービス開始日:iPhone版:2014年8月13日、Android版:2014年10月9日、Windows Phone版:2015年7月23日
価格:無料
運営:LINE株式会社
ダウンロード:
App Store リンク
Google Play リンク
Windows Phone リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事