logo

フラー、東京・虎ノ門に営業拠点開設

フラー 2017年02月01日 16時20分
From PR TIMES

営業体制強化で、顧客満足向上とアプリ開発・分析支援拡大へ

フラー株式会社(本社: 千葉県柏市、代表取締役:渋谷 修太、櫻井 裕基、以下「フラー」)は、事業拡大における営業体制強化のため、東京都港区虎ノ門に東京拠点を開設し、営業を開始しました。



[画像1: リンク ]

フラーは、2011年 11 月に茨城県つくば市で設立し、現在はつくばエクスプレス沿線にある KOIL(柏の葉・オープン・イノベーション・ラボ)に本社を置く、スマートフォン(以下、スマホ)アプリに特化したテクノロジーとサービスを提供するベンチャー企業です。当社は創業以来、アプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップ エイプ)」やアプリ作成サービス「Joren(ジョーレン)」などの提供を通し、アプリビジネスに関わる企業様の支援を行ってまいりました。現在、「App Ape」においてはご利用企業様が2000社を越え、「Joren」では4000件を越えるアプリ作成依頼を頂いております。そして、このたび既存顧客様へのサポートの強化と、アプリ開発支援及び分析支援の拡大に向けた新たな体制づくりの一環として、エグゼクティブタワー虎ノ門に東京拠点を構えるに至りました。

フラー東京拠点では、柏市本社のスタッフ数名が在中し、既存顧客様そして新規の顧客様に対して、これまで以上に迅速で充実したサポート提供を行ってまいります。そして、事業拡大の加速及び顧客満足の向上を目指してまいります。


フラー東京拠点の概要
名称:フラー株式会社 東京拠点
所在地:東京都港区虎ノ門2丁目7-16 エグゼクティブタワー 虎ノ門 403
営業開始日:2017年2月1日

参考動画:
東京拠点開設記念ムービー
[動画1: リンク ]



東京拠点オフィス製作ムービー

[動画2: リンク ]



東京オフィススタッフからのコメント

「全てのアプリに携われている会社に価値のある情報を。分からないを分かるに変え、チャンスを提供する」

[画像2: リンク ]

"私は、元々ネット専業の代理店に5年間所属をし、その後にフラーにジョインしました。当時はECからアプリ広告まで携わっており、各企業に提案をする立場でした。その際にとてもネックだったのが「情報」です。運営しているアプリのユーザー数や課金額は勿論、それ以上に他アプリとの相関関係なども数値化できないなどの悩みが多かったのです。KPIの設計や予算計画にこれがあるのと無いのではまったく違う。レッドオーシャンのマーケットこそ、情報が重宝され「スピード」と「質」が求められる時代。我々はこういったニーズを叶え、各アプリ関連企業様の成長に役立つ情報を提供し、それをチャンスとできるような見解をどこよりも早く提供したいと思っています。だからこそ、いち早く提供出来る地理とより多くのニーズが有る東京にオフィスを開設しました。東京拠点より各アプリに携わっている企業様に価値ある情報を提供し、成長を全力でお助けできる存在になれると確信しております。" 
東京拠点代表 岡田 雄伸(おかだ かつのぶ)


サービス概要

【App Ape について】
「App Ape(アップ エイプ)」は、スマホアプリビジネスをサポートするアプリ分析プラットフォームです。アプリのストア、パブリッシャー、ユーザーの利用データを提供し、市場のトレンド把握や競合調査、アプリのマーケティングや広告出稿の最適化などを全面的に支援します。これまでに、アプリパブリッシャーを中心にアプリビジネスに関わる 2,000 社以上の企業様にご利用いただいております。
URL:リンク

【Joren について】
「Joren(ジョーレン)」は、ウェブサイトをスマホ向けアプリに変換することで、誰でも簡単にアプリの作成・運用が可能になる、アプリ作成サービスです。2016年の7月頃より海外ユーザー向けに提供を開始し、これまで70カ国以上のお客様から4,000件を超えるアプリ作成依頼をいただいており、2017年1月より日本国内での法人向け提供を開始しました。短時間・低予算でアプリビジネスを開始いただくことができます。
URL: リンク


会社概要
会社名:フラー株式会社
住所:千葉県柏市若柴178-4 柏の葉キャンハ゜ス148-2 KOIL 共同代表:渋谷 修太、櫻井 裕基
設立日:2011年11月15日
事業内容:スマートフォンアプリ分析支援事業、スマートフォンアプリ開発支援事業
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事