logo

1万円からの不動産投資『OwnersBook』が自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』と連携

ロードスターキャピタル株式会社 2017年02月01日 15時00分
From PR TIMES

ロードスターキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岩野達志)が運営する『OwnersBook』は、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介)が提供する自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』と連携を開始いたしました。



[画像: リンク ]

(自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の画面より)

■本連携により可能になったこと
株式会社マネーフォワードが提供する自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』とロードスターキャピタル株式会社が提供する『OwnersBook』の連携により、『マネーフォワード』上で『OwnersBook』の投資口座残高のデータを取り込むことが可能になりました。『OwnersBook』をご利用されているお客様は、『マネーフォワード』において他の資産と一括してご自身の最新の資産残高をリアルタイムに確認できるようになります。また、『OwnersBook』の資産推移もグラフ化してご確認いただけます。

ロードスターキャピタル株式会社は不動産テックの推進企業として、今後もより一層ユーザー利便性の高いサービスの提供を進めて参ります。


■自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』について
リンク
銀行や証券口座、クレジットカードなどから自動で毎日入出金情報を取得、現金で支払ったものはレシートを撮影するだけで記録してくれる、自動家計簿・資産管理サービスです。一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類するので、お金の管理の煩わしさが解消します。WEB版に加えて、AppStoreやGoogle Play上でもアプリを提供しており、3年連続Google Playベストアプリに選出されています。
価 格:初期費用/基本機能 無料
プレミアム会員:月額500円


■1万円からの不動産投資『OwnersBook』について
リンク
『OwnersBook』は、2014年9月に日本で初めて不動産に特化したクラウドファンディングとして誕生しました。Fintechと不動産テックの両分野にまたがるサービスで、迅速かつ丁寧なシステム開発を志向しIT関連業務を内製化していること、全ての案件に対して実際に一口1万円からの投資が可能であることなどが特徴です。
利回り(年換算)が5%~6%程度の案件が中心であること、全ての案件が不動産鑑定士をはじめとした不動産投資のプロが厳選した不動産担保付のものであること、今まで全ての案件が満額で成立していること、そしてサービス開始より貸し倒れが発生した案件がないことなどにより、着実に投資家の皆様の信頼を得て、会員数・累計投資額ともに順調に成長を続けています。


■ロードスターキャピタル株式会社について
運営会社のロードスターキャピタル株式会社は自ら不動産投資を行いながら、不動産仲介・コンサルティング業務、アセットマネジメント業務などを行う総合不動産企業です。

【会社概要】
社名   :ロードスターキャピタル株式会社
URL   :リンク
所在地  :東京都中央区銀座2-6-16 ゼニア銀座ビル6階
代表者  :代表取締役社長 岩野 達志
資本金 :5億4,955万円(資本準備金とあわせて10億8,910万円)
事業内容 :不動産特化型クラウドファンディング業務、コーポレートファンディング業務、不動産仲介・コンサルティング業務、アセットマネジメント業務

【ご注意】
自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』は株式会社マネーフォワードのサービスであり、その利用について、ロードスターキャピタル株式会社が関与するところではありません。ご利用に際しては、『マネーフォワード』利用規約( リンク )をご確認の上、ご自身の責任で行って下さい。

■本件に関するお問い合わせ
広報担当:鈴木 E-mail:info@loadstarcapital.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。