logo

「テレビ東京ビジネスオンデマンド」、継続課金対応アプリの提供開始~App StoreとGoogle Playに対応、年間契約は1ヵ月お得に~

株式会社テレビ東京ホールディングス 2017年02月01日 13時00分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]

 『ワールドビジネスサテライト』や『ガイアの夜明け』などテレビ東京の経済報道番組を配信する「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はこのほど、App StoreとGoogle Playでの継続課金に対応した新しいアプリの提供を開始しました。
 従来、「テレビ東京ビジネスオンデマンド」を利用するには会員IDを取得してクレジットカード決済または携帯電話会社(NTTドコモ、au)が提供するキャリア決済を選択・登録する必要がありましたが、新アプリではダウンロードすると各々のユーザーがApp StoreまたはGoogle Playで登録している支払い方法で自動的に課金されるので、会員IDの新規取得や決済方法の新規登録が必要ありません。
 継続期間は1ヵ月と1年間の2つから選択できます。料金は継続期間1ヵ月の場合は500円、1年間の場合は5,500円で、年間契約の方が1ヵ月分お得な料金設定になっています。
 従来の会員IDによる利用契約も、これまで通りご利用いただけます。
 会員IDによる契約と異なり、今回の継続課金対応アプリではウェブブラウザーでの視聴やメールマガジンの購読など一部のサービスや機能が利用できません。(※下記「参考:継続課金アプリ型と会員ID型での契約の比較」参照)

ご利用方法
App Store(iPhone、iPadをご利用の場合)またはGoogle Play(Android端末をご利用の場合)からアプリをダウンロードしてください。
・App StoreまたはGoogle Playでの支払い方法の登録が必要です。
・ご利用の際には、利用規約を必ずお読みください。
料金
下記の2つの料金体系のいずれかを選んでご契約いただけます。
・継続期間1ヵ月:月額500円(税込)
・継続期間1年:年額5,500円(税込)
(注:途中解約による返金はできません。ご注意ください)
参考:継続課金アプリ型と会員ID型での契約の比較
■継続課金アプリ型契約のメリット
▽会員IDの新規登録・取得手続きが不要
▽App StoreまたはGoogle Playで支払い方法を設定済みであれば、支払方法の新規登録が不要
▽継続期間は1ヵ月と1年の2種類から選べる。1年契約は1ヵ月分お得な料金設定
■会員ID型契約のメリット
▽ウェブブラウザーとアプリ(無料版)の双方で利用可能
▽プレゼント企画などをお知らせするメールマガジンの配信を受けることができる
▽新規登録の場合、加入初月は無料で利用できる
※従来の会員ID型ですでに契約している会員の皆様は、継続課金対応アプリを利用すると別途の契約・課金となりますのでご注意ください。

「テレビ東京ビジネスオンデマンド」概要

[画像2: リンク ]



【URL】 リンク
【サービス概要】
・会員制有料動画配信サービス
・視聴可能デバイス:パソコン、スマートフォン、タブレット
※現在配信中の番組(2017年2月現在)
・『ワールドビジネスサテライト』(毎週月曜~金曜夜11時)
・『NEWS モーニングサテライト』(毎週月曜~金曜朝5時45分/同時サイマル配信も実施)
・『Mプラス11』(毎週月曜~金曜午前11時13 分)
・『ゆうがたサテライト』(毎週月曜~金曜午後4時54分)
・『未来世紀ジパング』(毎週月曜夜10時)
・『ガイアの夜明け』(毎週火曜夜10時)
・『カンブリア宮殿』(毎週木曜夜10時)
このほか『日曜夕方の池上ワールド』や報道特別番組を配信中

[画像3: リンク ]

リンク
※当リリースの画像使用を希望される際はご連絡ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事