logo

LINE Messaging APIを活用したメッセージ配信アドオンツール『JOYNT』リリース

株式会社Resola 2017年02月01日 13時00分
From PR TIMES

公式アカウントを使用することなくLINE@でメッセージのセグメント配信が可能に

株式会社Resola(リンク 本社:東京都港区、代表取締役社長:奥田 栄司、以下Resola)、株式会社ギブリー(リンク 本社:東京都渋谷区、代表取締役:井手 高志、以下ギブリー)は、コミュニケーションアプリ LINE(ライン)を利用した、メッセージ配信アドオンツール『JOYNT』を提供開始いたします。



[画像1: リンク ]
▼『JOYNT』サービスサイト リンク

【リリースの背景と目的】
オンラインサービスやSNSの発展により、商品・サービスを見つけるユーザーの購買行動は多様化の一途を辿っています。企業内のマーケティング担当者は、より個人にフォーカスしたマーケティングに取り組み始めており、ユーザーのニーズと提供情報とのミスマッチをいかに低減するかが課題となっています。そのような中、コミュニケーションプラットホームとしては、ますます需要の高まりを見せるLINE。しかし、LINEを活用したマーケティング活動にはいくつかの課題がありました。
これまで、ユーザーごとに訴求内容を分けたメッセージを配信するためにはLINE公式アカウントの活用が必要でしたが、公式アカウントの運用は多額の費用を要すもので、導入できる企業は限られています。一方、運用コストを抑えたLINE@アカウントでは、ユーザーニーズを満たすためのセグメントされたメッセージを配信することができず、マーケティング活動を充分に行えるものではありませんでした。
そうした不満に応えるものとして、LINE@アカウントでもセグメント配信が可能となる、LINE Messaging APIを活用したメッセージ配信アドオンツール『JOYNT』が開発されました。数百のLINE企業アカウント運用実績を持つギブリーと、AI技術によるプロダクト開発やBOT活用によるオンライン接客サービス開発等を進めるResolaの、二社が培ってきたノウハウにより、シンプルながら、顧客エンゲージメントを高め、売り上げ成果最大化に資するツールが実現いたしました。

【JOYNTとは】
[画像2: リンク ]

『JOYNT』は、LINE@アカウントよりメッセージ送信する際に、ターゲットのセグメント利用が可能になる、メッセージ配信アドオンツールです。
『JOYNT』を導入いただくことで、アンケートなどで取得した情報を基にターゲットを精緻にセグメントし、ユーザーが求めている情報を個々にカスタマイズして配信することができるようになります。また、コミュニケーション戦略の立案や、アンケート調査の設計・分析、適切なセグメンテーションに基づく効果的なメッセージ施策の企画など、『JOYNT』ツールを活用した一連のマーケティング活動は、業界・媒体を横断した豊富な運用実績を持つギブリーがサポートいたします。

【JOYNTの特長】
1.LINE公式アカウントでなくても使え、導入ハードルの低いLINE@向けツール
LINE@アカウント向けツールのため、多額の費用がかかる公式アカウントを用意する必要はありません。
2016年秋にLINE社がMessaging APIを公開し、公式アカウントに限定されていたツール開発がLINE@向けにも可能になりましたが、いち早くこのAPIを活用したことが、『JOYNT』を裾野広く多くの方に活用いただけるものにしています。

2.LINE上でコミュニケーションを完結できるチャット形式のアンケート機能
セグメンテーションを行うためのデータ取得にはアンケート機能が必要となりますが、アンケート出題・回答をLINEのチャットメッセージで完結させることができます。
『JOYNT』では、ユーザーが回答しやすくなるような3つの配信形式のテンプレートを用意し、スマートなメッセージ表現を目指しました


[画像3: リンク ]

3.訴求を変えた情報発信を可能にするメッセージのセグメント配信
LINE@のプロプランでもセグメンテーション配信自体は可能ですが、セグメントできる項目は固定のものに限られています。『JOYNT』なら、自社のサービスや顧客の特性に合わせたターゲティングにより、効果的な施策を実施できます。

【今後の展開】
2017年度中にUIのオープン化に向けて準備を進めております。
AI技術を使ったプロダクト・サービスの開発、保守、運営における知見を有するResolaとの連携の下、機械学習による配信セグメントの精度向上機能の実装も視野にあり、2017年度中の機能実装を予定。


■会社概要
社名: 株式会社Resola
所在地: 東京都港区東新橋 2-10-10 東新橋ビル 414
代表者: 代表取締役社長 奥田 栄司
設立: 2016 年 2 月 1 日
資本金: 10,000,000 円
事業内容: AI 技術を使ったプロダクト・サービスの開発、保守、運営並びにコンサルティング
URL: リンク

社名: 株式会社ギブリー
所在地: 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8階
代表者: 代表取締役社長 井手 高志
設立: 2009年4月28日
資本金: 10,000,000円
事業内容: SNSを中心としたWebマーケティング支援
エンジニアHR領域における自社プロダクトの開発、運営
業界特化型のメディア運営
URL: リンク

■関連URL
LINE Messaging APIを活用したメッセージ配信アドオンツール「JOYNT」
リンク

■お問合せ先
株式会社Resola
担当:奥田 E-mail:info@resola.ai

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。