logo

イベントによるまちづくりへの挑戦!「こばやしマルシェ」を2017年2月からスタート

宮崎県小林市 2017年02月01日 13時01分
From 共同通信PRワイヤー

2016年2月1日

宮崎県小林市

<仏語のような方言ムービー「ンダモシタン小林」で話題の宮崎県小林市>
イベントによるまちづくりへの挑戦!
「こばやしマルシェ」を2017年2月からスタート
~毎月第2日曜日に開催~

 宮崎県小林市(市長:肥後正弘)では、小林市のさまざまな「食」と「体験」を集め、中心市街地の活性化と新たなコミュニティを生み出すことを目的としたまちづくり型マルシェ(*1)「こばやしマルシェ」を2017年2月からスタートします。
 「こばやしマルシェ」では、40店舗を超える小林市を中心とした出店者が小林市の代表的な農産物や加工品、軽食、雑貨、ワークショップなど、さまざまな商品と体験を提供します。
 このイベントを通して出店者同士のつながりを作り、コラボレーション商品の開発や、六次産業化の促進、「こばやしマルシェ」ブランドの確立を目指します。さらに、学びや体験を通して市内外の人々が交流し、新たなコミュニティを形成することで、中心市街地に人が集まる場所を生み出していくことを目標としています。
(*1)マルシェはフランス語で「市場」(marche)という意味

【画像: リンク


【画像: リンク


<「こばやしマルシェ」の特徴>
■小林市の「食」大集合
 旬の農産物の販売をはじめ、小林市の食材を使ったジャムやお菓子などの加工品、朝食やブランチとして楽しめる軽食など、さまざまな「食」を楽しめます。
■ここでしか食べられない!「こばやしの朝食」
 マルシェ出店者の商品を食材として使い、限りなく小林産にこだわったマルシェ
オリジナルグルメ「こばやしの朝食」を毎回販売します。
 今回は、ダイワファームの牛乳と、のじり農産加工センターのジャムを使った「フレンチトースト」と「選べる4種のピタパンサンドイッチ」の2種類を販売します。(ピタパンサンドイッチに使用している小林産食材:OGAWA FARMのミニトマト、HORI-KEN Farmの野菜、ダイワファームのモッツァレラチーズ、ヴェロクオーレ・ファットリエのハーブ、野菜)

【画像: リンク

【画像: リンク


■「体験・学び」のできるマルシェ
 学び場「コバヤシ大学」の特別ヨガ講座や子どもたちがお店の店員を疑似体験できる「キッズマルシェ」、木育(もくいく)や花育(はないく)をテーマにしたワークショップや革製品製作のワークショップなどが体験できます。
■個性あふれるハンドメイド雑貨
 布小物、木工品、アクセサリーなどおしゃれなハンドメイド雑貨が勢ぞろいします。
■豪華景品が当たる!大抽選会
 500円(税込み)のお買い物ごとに抽選券が1枚もらえます。マルシェ出店者商品の詰め合わせセットや出店者おススメの一品、「こばやしマルシェ」オリジナルエコバッグ、次回使える500円券など豪華景品が当たります。

<第1回「こばやしマルシェ」の概要>
●開催日時 :2017年2月12日(日) 9:00~12:00
●開催場所 :小林市文化会館(駐車場、エントランスホール)
        宮崎県小林市駅南232
●入場料  :無料
●出店店舗数:45店舗
※以降、毎月第2日曜日に開催します。

<「こばやしマルシェ」関連サイト>
・「こばやしマルシェ」Facebookページ
 リンク
・コバヤシ大学ホームページ
 リンク
・コバヤシ大学Facebook
 リンク
・ダイワファームホームページ
 リンク
・のじり農産加工センターブログ
 リンク
・OGAWA FARM web shop
 リンク
・HORI-KEN Farmホームページ
 リンク

≪お問い合わせ先≫
こばやしマルシェ実行委員会 事務局 青野・山本
〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地
TEL:0984-23-1148   FAX:0984-23-6650
メール:k_kyoryokutai@city.kobayashi.lg.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事