logo

“肉をつかいこなす町”加古川に誕生した新ご当地グルメを紹介! ご当地パンフレット『加古川じゃらん』2月9日(木)より配布開始



[画像1: リンク ]

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)に設置された観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」は、兵庫県加古川市と協働で、“肉をつかいこなす町”の新たなご当地グルメ「加古川ギュッとメシ」を開発しました。また 「加古川ギュッとメシ」のこだわりや提供される全9店舗のメニュー内容を紹介するご当地パンフレット『加古川じゃらん』を制作し、2017年2月9日(木)より、加古川市および、その他近郊エリアで配布開始することをお知らせいたします。
なお、加古川観光協会ホームページでは、電子版がご覧いただけます。
リンク (2017年2月9日(木)より閲覧可能)


概要
じゃらんリサーチセンターと兵庫県加古川市は、観光まちづくり推進事業の一環として第1弾『加古川じゃらん』を昨年3月に発行し、今回はその第2弾となる『加古川じゃらん』ギュッとメシ編を2017年2月9日(木)に発行いたします。以前より加古川市では食肉産業が盛んなため、“肉をつかいこなす町”としてのイメージをさらに定着させるべく、食材を「牛肉」にこだわった新ご当地グルメ「加古川ギュッとメシ」が誕生しました。本パンフレットでは、 “肉をつかいこなす町”の歴史をはじめ、「加古川ギュッとメシ」の掟、タコライスをヒントにした漬け肉丼や炊き立て釜飯など、1度で2回美味しさを楽しめる個性溢れる全9店舗のメニューを紹介しています。

じゃらんリサーチセンターは、今後も『加古川じゃらん』を通し、加古川市の誘客促進および地域活性に貢献していきます。

[画像2: リンク ]

『加古川じゃらん』詳細
■発行日: 2017年2月9日(木)
■発行部数:1万部(初版)
■価格:無料
■主なコンテンツ: “肉をつかいこなす町”歴史紹介/新ご当地グルメの掟紹介
提供店舗紹介(メニュー内容やこだわりなど)
■配布場所:加古川市、その他加古川市近郊エリア


▼ 『加古川じゃらん』掲載ページ例
[画像3: リンク ]



▼リクルートライフスタイルについて
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。