logo

元DeNA 事業部長の椙原 誠が、Candee 執行役員として参画

Candee 2017年02月01日 11時22分
From PR TIMES

2017 年2月より着任、自社プラットフォーム開発の強化を図る

モバイル動画を軸に、メディア事業、広告事業、タレントマネジメント事業を展開する、株式会社 Candee (本社:東京都港区、代表取締役社長 古岸 和樹、以下「Candee」)は、2017 年 2 月 1 日付けで、株式会社ミクシィ、株式会社ディー・エヌ・エーなどの事業部長を歴任した椙原 誠を、執行役員として Candee に迎え入れた事をお知らせ致します。これにより、自社プラットフォーム開発の強化を図ります。



[画像1: リンク ]


【略歴】椙原 誠(Makoto Sugihara)
2002年に株式会社 NTTドコモに入社。2社のベンチャー企業参画を経て、2009年株式会社ミクシィに入社。mixiアプリをはじめとする様々な新サーヒ゛スの立ち上げに携わった後、UX 統括部及び、コミュニケーションサービス開発部の部長に就任。2012年に株式会社ディー・エヌ・エーに入社後は、ソーシャルプラットフォーム本部長に就任し、Mobage事業を担当。その後、マンガボックスを担当するIPプラットフォーム事業部 開発一部 部長、IPプラットフォーム事業部長に就任し、DeNAのエンターテインメント事業分野を統括。在籍中には、株式会社AMoAd取締役、株式会社エブリスタ代表取締役社長、MyAnimeList, LLC CEOも兼務。2017年 2月より、株式会社Candee執行役員として参画。

[画像2: リンク ]


椙原からのコメント:発展途上のモバイル動画領域において、まだ世にはない新たなコンテンツやプラットフォームを生み出せる“数十年に一度のチャンス”がまさに今だと思っています。このまたとない機会にCandeeというフィールドでチャレンジできる事を楽しみにしています。ご期待下さい。


【Candee 概要】
[画像3: リンク ]

Candee は、2015 年に設立以来、モバイル動画市場における知見を有する経営陣及びスペシャリスト集団のもと、モバイル動画時代の「新しい時代のカルチャーとスターの創出」をミッションに掲げています。LINE、Facebook、Instagram 等を活用したモバイル動画コンテンツの企画・制作において、スマートフォンならではの新しい映像フォーマットに次々とチャレンジし、モバイル動画時代のトップランナーとして実績を作っています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。