logo

オールアバウトがViibarと共同で料理分野のマイクロインフルエンサーを活用したInstagramでの動画マーケティングサービスを提供開始



総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)は、デジタル動画事業を展開する株式会社Viibar(読み:ビーバー、本社:東京都品川区、代表取締役:上坂 優太)と共同で、料理分野に特化したマイクロインフルエンサーを活用した、Instagram上での動画マーケティングサービスを本日より提供いたします。


【取り組みの背景】
昨今、Instagramでの料理動画コンテンツに対するユーザーからのエンゲージメントは日々向上しており、企業のマーケティング施策においても注目を集めています。さらに、フォロワー数が数十万人に満たないものの特定テーマで影響力のある”マイクロインフルエンサー”と呼ばれるユーザー達が、Instagramをきっかけに活躍の場を広げています。そういった中、オールアバウトがメディア運営で培った専門性の高いレシピ制作力と、独自にネットワークした1,000名におよぶ料理分野のマイクロインフルエンサーのInstagram上での発信力に、Viibarが持つ国内最大級3,000人超のプロクリエイターによる高品質な動画制作を融合した動画マーケティングサービスを新たに開発いたしました。


【オールアバウト×Viibarの動画マーケティングサービス概要】
このたび提供開始する「動画マーケティングサービス」では、クライアント企業の商品をもとにオールアバウトの抱えるマイクロインフルエンサー達がオリジナルレシピを複数考案。これらをもとに、Viibarに登録するプロクリエイターが、高品質な動画コンテンツをスマートフォンでの再生に最適化。商品訴求スペースが確保できる”縦長サイズ”で複数パターン制作します。その上で、レシピを考案したマイクロインフルエンサーが、自身のInstagram上で動画コンテンツを投稿することによって、多くのフォロワーに向けて長時間にわたって効果的に商品の訴求を行います(※)。なお、本サービスの第一弾として、キッチン用品メーカーOXO(オクソー)のベジヌードルカッターを使った料理動画コンテンツを公開しています。(URL:リンク)
[動画: リンク ]



※注)マイクロインフルエンサーの投稿時には、クライアント企業との関係性の明示を依頼します



クライアント企業は、高品質な動画をマイクロインフルエンサー自らに発信してもらうことによって、Instagramユーザーの視聴体験を損ねることなく、自社商品との接触機会を増やし、マーケティング価値を最大化させることが可能になります。また、これらの料理動画コンテンツは自社のオウンドメディアや公式SNSでもご利用いただくことができます。


今後もオールアバウトでは、動画を活用した質の高いソリューションを提供することで、SNS上での効率的なマーケティング活動を支援してまいります。


■料理動画コンテンツのイメージ

[画像1: リンク ]



■サービスの提供イメージ

[画像2: リンク ]



■本商品への出稿をご検討の広告主様はこちらからお問い合わせください。
リンク


■「All About」について リンク
大日本印刷株式会社を大株主とする株式会社オールアバウトが運営しており、約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイトオープン以来、順調にユーザー数を伸ばし、月間総利用者数は約3,370万人(2016年3月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。独自記事の展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ“人”が編集・ナビゲートするサービスです。


■「Viibar」について リンク
Viibarは、国内最大級 3,000人超のプロクリエイターをネットワークする動画制作クラウドを活用し、動画制作・マーケティング事業と動画メディア事業の2つの事業を運営しています。マーケティング事業は、効果の高いデジタル動画の企画から制作サポート、配信までをワンストップで提供するマーケティングパートナーとして、クライアントの動画マーケティングを支援。メディア事業は、テクノロジーやデザインなど、最先端の情報をSNSでユーザーに届ける動画メディア「bouncy(読み:バウンシー)」の運営及び、パートナー動画メディアの開発支援を行っています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。