logo

【民泊】【流通総額2億円突破】民泊管理ツール、「Syn.m2m」はリリース1ヶ月で流通総額2億円に成長。

matsuri technologies株式会社 2017年02月01日 09時28分
From PR TIMES

「清掃管理」、「複数プラットフォーム(OTA対応)」連携も2月下旬開始予定。

matsuri technologies株式会社(マツリテクノロジーズ 本社:豊島区高田馬場 代表取締役 吉田圭汰)(リンク)は2017年1月27日(金)時点で弊社システムを通した民泊サービスの流通総額が月額2億円を突破したことをおしらせします。



[画像1: リンク ]


Syn.m2mは、 複数Airbnb アカウントをウェブサイト上に登録することで、 ゲストから来たメッセージをウェブサイト上で一括で返信できるシステムです。 返信担当者の負担を約半分にできることからリリース後のわずか1ヶ月で急速にホストの方々からの導入をいただいております。

Syn.m2m詳細ページ
リンク
無料導入はこちらから
リンク
[画像2: リンク ]


今回、「Syn.m2m」が流通総額の月額2億円の捻出に寄与をした背景として、民泊市場の急速な成長がございます。

airbnbが牽引する民泊業界の市場規模は130億円、2020年の東京オリンピックまでには2000億円にまで到達すると言われています。
その一方、東京での物件数は1年で2倍となり、急速な市場の成長は競争を激化させています。
特に昨今注目されているのが多数プラットフォーム対応によるairbnb以外での流通チャネルの活用や、業務コストのカットによる収益性の確保です。

今後、「Syn.m2m」ではより複雑で高度化したホストの方々の業務を支援するために、「清掃管理」、「複数プラットフォームサイト対応」(agoda、Asia yo、booking.com、homeawayなど)を2月末にアップデートをし、より多くの方が使っていただけるようサービスの改善を続けていきます。

多プラットフォーム対応、清掃管理対応の先行者登録はこちら
リンク

【会社概要】
会社名:matsuri technologies株式会社
代表者:吉田圭汰
問い合わせ: info@matsuri-tech.com
電話番号:03-5927-1400
URL: リンク
住所:171-0033 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル3F

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事