logo

「サンゲツ壁紙デザインアワード2017」を初開催

株式会社サンゲツ 2017年02月01日 14時06分
From 共同通信PRワイヤー

2017/2/1

株式会社サンゲツ

“新しい発想の壁紙デザイン”を募集するデザインコンペティション
「サンゲツ壁紙デザインアワード2017」を初開催
大賞作品を商品化、“Joy of Design デザインするよろこび”の実現

株式会社サンゲツ(安田正介社長・名古屋市)は、初めてのデザインコンペティション「サンゲツ壁紙デザインアワード2017」を2月1日(水)より開催します。“新しい発想の壁紙デザイン”を広く募集し、大賞受賞作品の商品化を予定しています。

当社は、新しいブランド理念「Joy of Design」を掲げ、単にインテリア素材を提供するだけではなく、人々がそのインテリア素材を使い、デザインし、その空間で楽しみ、安らぎを得られる豊かな生活文化を創造することを、社会での役割としています。このデザインコンペティションを通じて、新しい価値創造のよろこびを分かち合うことを目指します。

○キャッチフレーズ : “壊せ、壁紙の壁。”

「サンゲツ壁紙デザインアワード2017」では、賞および賞金(大賞100万円、総額210万円)を設け、大賞受賞作品は商品化を前提とします。審査は、当社代表取締役 社長執行役員 安田をはじめ4名の審査員が、審査基準に則り募集作品を厳正に選考します。募集期間は2017年2月1日(水)から6月30日(金)までとし、受賞結果は2017年8月上旬に当社公式ホームページで発表予定です。≪ 公式ホームページ:リンク





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。