logo

レオパレス21 × eYeKa 世界各国から多数の動画がエントリー動画コンテスト『第2回 動画世界道場』 結果発表!~第1位に選ばれたのは、ひとり暮らしで成長し友人が出来るストーリー~

レオパレス21 2017年01月31日 16時10分
From PR TIMES

URL: リンク



株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表取締役社長:深山英世、以下レオパレス21)は、2016年11月9日(水)~12月14日(水)までの期間に開催していた動画コンテスト 『第2回 動画世界道場』の選考を実施し、多数の応募の中から受賞作品を決定いたしました。
[画像1: リンク ]


『第2回 動画世界道場』では、動画の視聴ターゲットである「初めてひとり暮らしをする18~22歳の若者」の主人公が抱くであろう感情をドラマティックに表現する動画を募集しました。募集は国内のみならず、eYeKaを通じて世界160ヵ国以上にもコンテストの告知を行い、参加を募りました。賞金総額は15,000ユーロ、応募作品はレオパレス21公式サイトにて公開しております。

今回、栄えある第1位に選ばれた作品は、慣れないひとり暮らしに悪戦苦闘するシャイな少年がアメコミ風のヒーロー Boy Jupiterに勇気付けられて、成長し友人が出来るエピソードを描いたカナダの動画です。新生活をはじめたばかりの若者におこりがちなミスや偶然によって、近所に共通の趣味をもつ友人ができるというストーリーが評価され選出されました。

また、第2位には、新たにひとり暮らしを始めた女性が、ひとり暮らしの素晴らしさを実感するストーリーを描いたスペインの動画が、第3位には、ひとり暮らしのスタートから自立するまでを、初めての場所に連れられた犬に例えるユニークな手法で表現したフランスの動画が選ばれました。

各受賞作品や他作品の詳細については下記URLからご覧ください。
リンク

■結果発表 詳細
第1位:Boy Jupiter(カナダ)
【賞金7,000ユーロ】


[画像2: リンク ]

【説明】
慣れないひとり暮らしに悪戦苦闘するシャイな少年がアメコミ風のヒーロー Boy Jupiterに勇気付けられ成長し、友人が出来るエピソードを描く。
【審査コメント】
新生活をはじめたばかりの若者におこりがちなミスや偶然によって、近所に共通の趣味をもつ友人ができるというストーリーがドラマティックに描かれており、見る者の心を引きつけている。新生活の不安、そして希望までが物件内で起こる出来事で構成されている点も素晴らしい。


第2位:Dear Mom.(スペイン)
【賞金5,000ユーロ】

[画像3: リンク ]

【説明】
新たに一人暮らしを始めた女性が自分の部屋やひとり暮らしの素晴らしさを実感し、母親や妹に伝えるストーリーを描く。
【審査コメント】
ひとり暮らしをスタートしたことで広がる自由や喜びを出演者の表情やカットで表現されており、新生活を始める事の素晴らしさがよく伝わる作品に仕上がっている。
また、母へ宛てたメールや妹への電話といった内容にすることで同時に家族との絆も表現できている。


第3位:母に見せるひとり暮らし(フランス)
【賞金3,000ユーロ】

[画像4: リンク ]

【説明】
ひとり暮らしのスタートから自立するまでを、知らないところに連れてこられた犬に例えるというユニークな手法で表現。
【審査コメント】
新生活を始める事を、犬が新しい部屋に入った際にとる行動に例えるという斬新なアイディアがおもしろく、また、戸惑いや落ち込みから元気になる様子がアニメーションで丁寧に描かれておりクオリティが非常に高い。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事