logo

メディア運営者様向け、著作権を保護した画像素材の提供が可能なシステム「PhotoCase」の提供を開始

株式会社ウェブスクウェア 2017年01月31日 11時00分
From ValuePress!

メディア運営者様の画像素材のお悩みを解決いたします!様々な画像がメディアにとっては重要なコンテンツです、当システムは個人ブログや様々なサイト単位で使用許諾された画像を保存し、それらの画像をお客様が運営する自社メディア等に掲載できる仕組みを提供しています。

報道関係者各位
2017年1月31日
株式会社ウェブスクウェア

株式会社ウェブスクウェア(代表取締役社長:小澤 智雄、本社:滋賀県草津
市 以下、ウェブスクウェア)は、2017年1月31日に「PhotoCase」のサービス
提供を開始致しました。
当サービスは、画像を多く使用するメディアやサイトの運営者向けに、
「掲載許可を得た画像を保存し、いつでも簡単に引用することができる」
画像管理システムを提供します。健全なメディア運営とメディア運営に必要な
リッチなコンテンツ提供をサポートします。​

[資料: リンク ]

----------------------------------------------------------------------
■「PhotoCase」の活用シーン&メリット
----------------------------------------------------------------------
●メディアの画像コンテンツとして
自身で著作権を持つ画像や、使用許諾を得た個人のブログやSNS等の豊富な画像
をPhotoCaseにアップし、運営のメディアで簡単に利用します。
アップされた画像を利用する際、出典等の必要な情報を自動表記します。
【メリット】
・多数の画像をタグやカテゴリー、フリーワードで探しやすい
・画像を簡単にアップ。メディアでの利用時は自動的に出典情報も表記
・API連携でワンクリックから画像の利用が可能

[資料: リンク ]

----------------------------------------------------------------------
■「PhotoCase」の特長
----------------------------------------------------------------------
・使用許諾を得たサイトの画像を合法的に利用することが可能
・画像提供者のサーバーに負担かけることなく画像の利用が可能
・画像を利用しやすい仕組みを実現
画像の出典URL、出典者名を取り込みます
・APIによりメディア側のシステムに組み込み、メディア側の記事投稿時に、
画像をフリーワードから検索、目的別にすぐに必要な画像を取り出し、
ワンクリックから運営メディアでの利用が可能
----------------------------------------------------------------------
■「PhotoCase」の主な機能
----------------------------------------------------------------------
①画像の提供受付
・画像提供者を登録
・提供者ごとに画像をアップ
・アップした画像をカテゴリ別、タグ付けして公開
②画像の外部提供
・アップされている画像をメディア運営会社等の外部に提供します
・メディア向け画像提供API
APIによりGoogle画像検索APIのように簡単に画像を貼り付けられます
・画像の出典情報を自動反映
著作者名、出展URL、リンク、サイト名等
③透かし画像の自動合成
・管理画面で設定した透かし画像(ウォーターマーク画像)を
アップされた画像に自動で合成します。
④管理機能
・ユーザー管理
・投稿された画像の管理
・コンテンツ管理
お知らせの管理
ページの管理
・各種設定
システムの設定
マスターデータ
パスワードの設定
----------------------------------------------------------------------
■「PhotoCase」サイトURL
----------------------------------------------------------------------
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事