logo

PCのセットアップ作業がより身近で手軽なものになる!IT資産管理ソフトウェア最新バージョン 「PalletControl 8.1」リリース ~20th Anniversary~

株式会社JALインフォテック 2017年01月31日 11時47分
From PR TIMES

株式会社JALインフォテック(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員 中川 雄次、以下JALインフォテック)は、クライアントPC およびスタンドアロンPC の管理ソフトウェアの最新版「PalletControl 8.1」を 2017年1月31日(火)より受注開始いたしました。




[画像1: リンク ]

「PalletControl 8.1 オフィシャルサイト」
リンク

残業の抑制、働き方改革等、日本の社会環境はめまぐるしい勢いで変化しています。
この状況下で社員の働き方を見直しワークスタイル変革や組織機能の地方分散を推進する企業も最近では珍しくありません。オフィス業務に従事する社員の業務環境となるPCの導入や入れ替え、既存環境の設定変更は、IT機器の管理業務を担う担当者だけでなく、企業や組織にとっても変革を推進する上で中核となるテーマの一つです。IT機器の管理業務は従来、情報システム部門の専任者が担うケースが主流でしたが、昨今の人材不足にも起因し専門知識を持たない社員が兼務するケースも増えつつあります。

本年、販売開始20周年を迎えた「PalletControl」は、日本航空株式会社のPC管理業務を担ってきた弊社のノウハウを余すところなく集約し、専門知識を持たない管理担当者であっても「簡単にPC管理業務が行えるシステム」をコンセプトに開発しました。

1996 年の発売以来多くのお客様にご愛顧いただき、PalletControlの強みの一つでもある「ソフトウェア配布機能」は、バージョンを追うごとに利便性を高め、最新バージョンではより「思い通り」の運用が可能となりました。加えて、従来のバージョンでもご好評の「ソフトウェア辞書との連携」、「ソフトウェアライセンスのグループ管理」等、ソフトウェアライセンス管理機能も健在です。また、最新バージョンでは「PC環境整備機能」を標準搭載し、PC管理者にとって大きな業務負荷となっていたPCセットアップ作業を強力にサポートいたします。

PalletControlが提供するシンプルな操作性と充実の機能は、これまで以上にお客様にとって「安心して」選んでいただけるIT資産管理ソフトウェアへと進化いたしました。
今後もお客様の声に耳を傾け、さらなる機能強化を図ってまいります。

【PalletControl 8.1 の活用シーン・主な特長】
■「PC購入時のデータ移行に」
PC入れ替えの際に課題となる旧PCからのデータ移行を自動化できます。これにより従来同作業に要していた作業時間とコスト削減に加え、作業員の設定ミス等、ヒューマンエラーのリスクも払拭します。
【次のようなお客様には特におすすめ!】
・PCのリプレースをご予定のお客様 (Windows 7/8.1/10 → Windows 7/8.1/10)

■「ドメイン参加時のプロファイル移行に」
PC新規導入やリプレースの際に生じるユーザープロファイルの移行作業を自動化できます。今まであきらめていた旧プロファイル上のデータも新プロファイル上でも利用することができるようになり、ユーザーの業務効率を向上します。
【次のようなお客様には特におすすめ!】
・Active Directoryを新たに構築されるお客様
・Active Directoryの移設作業を予定されているお客様

■「ソフトウェアの入れ替えやユーザー個別の設定情報の変更に」
ソフトウェアの入れ替えやサポート終了に伴い生じるバージョンアップ、ユーザー個別の設定情報引き継ぎ等、ソフトウェアの配布に関連する作業を用途に合わせて自動化します。また、多種多様な業務環境の構築や更新、既存環境の維持に至るまでを柔軟に支援します。

[画像2: リンク ]

【最新バージョンに実装された新機能】
1.PCセットアップ機能の標準搭載
コンピューター名、ネットワーク設定、ドメイン参加、使用するプリンターの設定を行う機能を標準搭載。
PCの入れ替えや新入社員用PCの準備、オフィスの移転、人事異動など様々なイベントでお役立ていただけます。
[画像3: リンク ]


2.社内のファイル共有サーバーを有効活用したPC管理
これまでのWebサーバーを使ったPC管理に加え、ファイル共有サーバーを使った資産情報の収集、配布が可能となりました。普段、お使いのファイル共有サーバーを有効に活用したシステム構成が可能となります。

3.PalletControl 運用環境のセキュリティ強化
管理者が許可したPalletControl 用プログラムのみ実行が可能となりました。よりセキュアなPC管理業務環境を提供します。

【PalletControl について】
「PalletControl」は、日本航空株式会社におけるPC展開作業の自動化を目的に自社開発されたIT資産管理ソフトウェアです。(1996年10月より一般販売を開始)
社員・職員が利用するPCへのネットワーク設定やドメインへの参加、アプリケーションの配布、PCの大規模展開やリプレース、キッティングといったシーンで自動化ができ、これまでに多くの企業や組織の業務効率化、コスト削減、セキュリティレベルの維持に貢献してまいりました。

【お問い合わせ先】
株式会社JALインフォテック リンク
事業企画本部 販売企画部
担当 岸野 高之
電話 03-5445-7032
e-mail pallet@jalinfotec.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。