logo

「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」出展者の募集について

滋賀県 2017年01月31日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年1月31日

びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会
滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課

「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」出展者の募集について

平成29年(2017年)2月1日(水)から、「BtoB」に特化した環境産業総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」の出展者募集をスタートします。
この展示会は、「環境と経済の両立」を基本理念に、持続可能な経済社会の実現を目指し、環境産業の振興を図ることを目的として1998年から毎年開催しており、出展者と来場者が活発に商談を交わすBtoBに特化した展示会として国内外で高い評価をいただいています。前回の「びわ湖環境ビジネスメッセ2016」(平成28年10月19日~21日)には、全国および海外から292の企業・団体が出展し、3日間で29,190人の来場がありました。
水環境ビジネスや新エネ・省エネなど環境に関わる幅広い分野の製品・技術が一堂に会する展示会ですが、今回新たに「スマート社会・IoT」の分野での出展を募集します。2月には、大阪、名古屋、東京の3会場で出展募集説明会を開催します。
今年のびわ湖環境ビジネスメッセ2017は、通算20回目の記念開催となり、例年に増して魅力あふれる展示会となる見込みです。環境ビジネスに取り組まれる企業・団体の皆様、是非とも、びわ湖環境ビジネスメッセを新規顧客開拓や販路拡大にお役立てください。皆様のご出展のお申込みをお待ちしております。

1.開催日時:平成29年(2017年)10月18日(水)~10月20日(金) 計3日間
       10時~17時(最終日は16時まで)
2.開催場所:長浜バイオ大学ドーム(滋賀県立長浜ドーム)
       滋賀県長浜市田村町1320 JR田村駅から徒歩5分
3.出展規模:300企業・団体、500小間 <展示面積>約8,880平方メートル
4.出展分野:●水環境ビジネス  ●エコプロダクツ  ●環境土木・環境建築
       ●農業・食と環境ビジネス ●廃棄物処理・リサイクル  
       ●浄化(土壌・大気)  ●新エネ・省エネ  ●グリーン物流
       ●環境ソリューション・環境IT  ●スマート社会・IoT
       ●G to B  ●産学官連携  ●環境啓発  ●ベンチャー
5.出展募集期間:平成29年2月1日(水)~5月31日(水)
         *小間数に限りがございますので、早めにお申込みください。
6.出展料金:206,000円(税込)/1標準小間(3m×3m)~
         *詳しくは「出展のご案内」をご覧ください。
7.出展申込:ホームページ(リンク)からお申込みいただけます。

8.来場見込:37,000人
9.開催行事:開会式、セミナー、出展者プレゼンテーション、ビジネストリップ等
10.主  催:びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会
       名誉会長:三日月 大造(滋賀県知事)
       会  長:井門 一美<(一社)滋賀経済産業協会会長>
 <構成団体>23団体
   (一社)滋賀経済産業協会、滋賀経済団体連合会、滋賀県商工会議所連合会、
   滋賀県商工会連合会、滋賀県中小企業団体中央会、滋賀経済同友会、
   (公社)びわこビジターズビューロー、(公財)滋賀県産業支援プラザ、
   (一社)滋賀県銀行協会、長浜商工会議所、彦根商工会議所、米原市商工会、
   株式会社滋賀銀行、長浜信用金庫、滋賀大学、滋賀県立大学、立命館大学、
   龍谷大学、長浜バイオ大学、長浜市、彦根市、米原市、滋賀県
11.後  援:経済産業省、環境省、近畿経済産業局、大阪管区気象台、関西広域連合、
  (予定) (国研)宇宙航空研究開発機構 JAXA、
       (独)国際協力機構関西国際センター(JICA関西)、
       (国研)科学技術振興機構、(国研)産業技術総合研究所、
       (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構、
       (独)日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、中小機構 近畿、
       関西・アジア 環境・省エネビジネス交流推進フォーラム(Team E-Kansai)、
       地球環境関西フォーラム、(公社)関西経済連合会、(公財)関西生産性本部、
       (一社)関西ニュービジネス協議会、(一財)大阪科学技術センター、
       (一社)産業環境管理協会、(一財)新エネルギー財団、
       (公財)地球環境センター(GEC)、(公財)日本環境協会、
       (一社)全国建設産業団体連合会、(公社)全国産業廃棄物連合会、
       (一社)日本有機資源協会、グリーン購入ネットワーク、西日本旅客鉄道(株)、
       (株)日本政策金融公庫
*昨年の様子            
    リンク
12.出展募集説明会
 (1)プログラム
  ■説明:「びわ湖環境ビジネスメッセ2017の概要と出展者の募集について」(事務局)
  ■講演:「IoT時代を切り開く環境・エネルギーの新世界
        ~センサー、ロボット、省エネデバイスが革新する農業、医療、物流~」
       (講師:株式会社産業タイムズ社 代表取締役社長 泉谷 渉 氏)
 (2)会場
  ○大阪会場
  (日時)2017年2月7日(火)14:00~16:00
  (会場)グランフロント大阪 北館タワーC 8階 Room C01+02 (JR大阪駅中央北口徒歩3分)
  ○名古屋会場
  (日時)2017年2月 15日(水)14:00~16:00
  (会場)ミッドランドスクエア オフィスタワー5階 会議室C (JR名古屋駅桜通口徒歩5分)
  ○東京会場
  (日時)2017年2月22日(水)14:00~16:00
  (会場)フクラシア東京ステーション 6階 会議室A (JR東京駅日本橋口徒歩1分)

 (3)参加料金:無料

 (4)申込方法:びわ湖メッセのホームページ(「びわ湖メッセ」で検索)からお申込みいただけます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。