logo

Homedoorと良品買館が新しい形の寄付サービス「モノギフト」を開始

特定非営利活動法人Homedoor 2017年01月30日 15時50分
From PR TIMES

家具、家電、食品…不要になったモノすべてがホームレスの人へのギフトに

大阪でホームレス支援活動を行う認定NPO法人Homedoor(代表:川口加奈 大阪市北区)は、リサイクルショップ
「良品買館」を運営する株式会社ベストバイ(代表取締役:福嶋進 大阪府茨木市)と提携し、家庭で余っている
家具や食品をホームレスの人の路上生活脱出へのギフトとして寄付できるサービス「モノギフト」を開始しました。



■すべての寄付物品を受け入れ、活用する
これまで、寄付物品の受け入れには、
[画像1: リンク ]


・引き取りや運搬に手間がかかる
・保管スペースが足りない
・使用者のニーズやタイミングに合わせにくい


といった課題があり、せっかくいただいた寄付のお申し出をお断りすることがありました。

「モノギフト」では、これらの課題をすべて解消します。すぐに使えるものは、夜回り活動で配布したり、路上脱出を果たした人にプレゼントしたりと、普段の支援活動において直接活用します。

使用者のニーズやタイミングに合わないものは、「良品買館」が買い取り、査定額を寄付としていただき、活動の資金にします。関西圏内であれば、大型家具・家電等の出張買取も可能なため、寄付にかかる手間を省くことができます。

■あなたの家を整理することが、ホームレスの人が家を得るためのギフトに
「なぜ、豊かと言われる日本でホームレスが生まれるのか」

ホームレス問題は、なかなか身近に感じにくい問題です。しかし、「モノギフト」を通じて、家にある不要なものを寄付するという簡単な仕組みで、ホームレスの人を応援することができます。また、自分の家を整理することでホームレスの人が家を得ることに繋がるという、「モノギフト」を通じた支援のネットワークができるように、という願いも込められています。

■認定NPO法人Homedoor(ホームドア)とは
「ホームレス状態を生み出さない日本」を目指し、ホームレスの人・生活困窮者を対象に仕事やシェルターの提供、相談事業を行っています。シェアサイクルHUBchari(ハブチャリ)を中心に、当事者の特技を生かした仕事づくりに力を入れています。
[画像2: リンク ]


■株式会社ベストバイとは
「リサイクルビジネスを通じて、世界一”感謝”をいただける企業」を目指し、総合リサイクルショップ「良品買館」、ブランド・貴金属の買取・販売専門店「キングラム」を展開しています。日本の伝統的な「もったいないの気持ち」を大切にし、必要のない方から必要のある方への橋渡しをしたいと考えます。
[画像3: リンク ]



■「モノギフト」Webサイト
http:// www.monogift.homedoor.org

■本件に関する問い合わせ
認定NPO法人Homedoor(担当:事務局 松本) 
電話:06-6147-7018
メール:info@homedoor.org

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。