logo

全国398教室『個別指導塾スタンダード』にてインターネットリテラシーの個別指導を開始

株式会社SCホールディングス 2017年01月30日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年1月30日

株式会社SCホールディングス

~子どもたちをネットやスマホに潜む危険から守りたい!~
全国398教室『個別指導塾スタンダード』にて
インターネットリテラシーの個別指導を開始

 「個別指導塾スタンダード」を全国に398教室展開する総合教育カンパニー株式会社SCホールディングス(以下、SCホールディングス、代表取締役・吉田知明/本社:福岡市博多区)は、このたび、株式会社ケイ・オプティコム(以下ケイ・オプティコム、代表取締役社長:藤野 隆雄/本社:大阪市北区)と、デジタルアーツ株式会社(以下デジタルアーツ、代表取締役社長:道具 登志夫/本社:東京都千代田区)と提携し、3月1日(水)より、小・中・高校生および保護者を対象に、インターネットやスマホの危険について学べる「インターネットリテラシー授業」を開始します。

 情報通信技術の発展に伴い、インターネット環境が大きく変化を遂げている中、青少年のスマホ保有率は5割以上に拡大。SNSなどのソーシャルメディアの利用も増加しています。その一方で、ネット利用がきっかけとなり、青少年が犯罪にまきこまれる事案が発生しており、事前の対策とリテラシー向上が急務となっています。そこで、当社は、「個別指導塾スタンダード」に通う塾生とその保護者を対象にインターネットリテラシーの向上を目的としたカリキュラムを提供します。

 この「インターネットリテラシー授業」は、MVNOサービス「mineo」を運営するケイ・オプティコム、およびスマホの安心フィルタリングサービス※を提供するデジタルアーツから協力いただいた教材を使用し、弊社が運営する個別指導のカリキュラムの1つとして実施します。「生徒2名」に対し「講師1名」の1対2の個別指導により、セミナー形式による一方向での説明ではなく、それぞれの理解度や実際にインターネットやSNSを利用する際に生じている悩みに応じて、重点ポイントや解説をカスタマイズすることで、より分かりやすく、具体的な指導をしていきます。
※…違法・有害情報との接触から守り、安心して安全にインターネットを利用する手助けをするサービス

 「教育サービス」×「通信サービス」×「フィルタリングサービス」の相互協力により実現したこのサービスで、より安心してインターネット・SNSをお使いいただけるよう、お子さまや保護者様のインターネットリテラシー向上を促進し、お子さまを犯罪から守ることにつなげてまいります。


■SCホールディングスについて  リンク
 SCホールディングスは、「個別指導塾スタンダード」や「スタンダード家庭教師サービス」などの教育事業を展開。個別指導塾は、398教室全てを直営にて運営し、質の高い教育を低価格で提供することを目指して、更に教室数を拡大中。同時に、オフィスや店舗の内装・設計を行う「店舗開発マネジメント」、建設工事全般を請け負う「大祥建設」、ITソリューション、コンサルティングなどのトータルなサービスを行う「大連思湯達信息技術有限公司」など教育に関わる様々な周辺事業を手掛けています。

■ケイ・オプティコムについて  リンク
 ケイ・オプティコムは、個人向けサービス「eo光」では、「eo光ネット」「eo光電話」「eo光テレビ」や、タブレット端末を活用した暮らし向上サービス「eoスマートリンク」など多彩なサービスを高品質・低価格で提供。また、法人向けサービス「ビジネス光」では、お客さまの用途に応じた最適な情報通信サービスを提案。中・小規模オフィス向けサービス「オフィスeo光」も提供し、社会の経済活動を支えるビジネスインフラとして重要な役割を担っています。2014年6月からは、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」の提供を開始し本格的に全国進出しました。また、通信事業だけにとどまらず、2016年4月より家庭向け電気サービス「eo電気」の提供を開始しています。

■デジタルアーツについて  リンク
 デジタルアーツは、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級のWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、家庭および個人向け「i-フィルター」・企業向け「i-FILTER」「i-FILTER ブラウザー&クラウド」を提供する他、企業向けとして電子メールセキュリティソフト「m-FILTER」、クライアント型電子メール誤送信防止ソフト「m-FILTER MailAdviser」、純国産のセキュア・プロキシ・アプライアンス製品「D-SPA」、ファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」を提供しています。
※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER、m-FILTER/m-FILTER MailFilter/m-FILTER Archive/m-FILTER Anti-Spam/m-FILTER File Scan、D-SPA はデジタルアーツ株式会社の登録商標です。
※ FinalCode はデジタルアーツグループの登録商標です。
※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。