logo

ビジネスパーソン向け本格生涯学習サービス「BizLearn」開始

株式会社ネットラーニング 2017年01月30日 12時49分
From PR TIMES

58講座でスタート。1年以内に100講座、2万人の受講をめざす

eラーニング最大手のネットラーニングは、この数年個人からの受講申込が急増し、生涯学習向けのニーズが拡大しているにもかかわらず自ら学べる個人向けの本格的なビジネススキルアップ用eラーニングサービスがいまだに存在しないことを受け、本日2017年1月30日、ビジネスパーソン向け生涯学習サービス「BizLearn」(ビズラーン)を開始



eラーニング最大手の株式会社ネットラーニング(代表取締役:岸田 徹、本社:東京都新宿区)[※1] は、この数年個人からの受講申込が急増し、生涯学習向けのニーズが拡大しているにもかかわらず自ら学べる個人向けの本格的なビジネススキルアップ用eラーニングサービスがいまだに存在しないことを受け、本日2017年1月30日、ビジネスパーソン向け生涯学習サービス「BizLearn」(ビズラーン)を開始いたします。58講座でスタートし、1年以内に100講座、2万人の受講をめざします。

[画像1: リンク ]

多くの職種が消え、新しいイノベーションが次々と生まれる大変化の時代において、ビジネスパーソンは自ら学ぶことを強く求められています[※2] 。学ぶべき内容も多様で変化が激しいため、学習形式はeラーニングが主流となり、従来の学校のスタイルでは追いつけない状況となっています[※3] 。

当社はこれまで4,500以上の企業・教育機関等の法人を中心にeラーニングソリューションサービスを提供してまいりました。今後は「BizLearn」を足がかりに、個人向けeラーニング事業に本格的に参入してまいります。

■BizLearnの概要
【特長】
・生涯学習に必須となるビジネススキルを中心に、資格、TOEIC、英語、中国語の5つのジャンルでeラーニング講座を提供します。
・会員制のサービスで、受講修了者には習得した証として修了証書を発行します。

【ホームページのURL】
リンク

【初回提供講座】
以下、3つのコースが用意されています。
◆NetLearning(R)コース(47講座)
チュータとは、課題の添削や質問への回答、学習促進をする担任制の指導員のことです。
※ジャンル名以下、講座名、標準学習時間、チュータの有無、価格(税込)の順に並んでいます。講座内容の詳細は、BizLearnのホームページ(リンク)にて、各講座の講座カードをクリックすると表示されます。
<ジャンル:ビジネススキル>
「チームが活性化するコミュニケーション」10時間、なし、¥15,120
「成果を出すタイムマネジメント」10時間、なし、¥15,120
「説得力のあるプレゼンテーション」10時間、なし、¥15,120
「目標を達成させるリーダーシップ」10時間、なし、¥15,120
「パフォーマンスを上げるロジカル・シンキング」10時間、なし、¥15,120
「売れる仕組みをつくりだすマーケティング」10時間、なし、¥15,120
「問題解決のためのビジネスアナリシス -BABOK(R)入門-」10時間、なし、¥8,100
「会議の目的とファシリテーション」10時間、なし、¥15,120
「課題設定力と解決実行プロセス」10時間、なし、¥15,120
「金融の基礎知識」10時間、なし、¥8,100
「簿記の基礎知識」7時間、なし、¥4,860
「仕訳でマスター!簿記3級への徹底演習」20時間、なし、¥8,100
「企業会計ベーシック」10時間、なし、¥15,120
「動画で学ぶ!労働安全衛生の基礎知識」0.5時間、なし、¥4,860

<ジャンル:資格>
「2016年版 基本情報技術者試験 合格総合対策コース(C)」125時間、あり、¥30,240
「2016年版 基本情報技術者試験 合格総合対策コース(COBOL)」125時間、あり、¥30,240
「2016年版 基本情報技術者試験 合格総合対策コース(Java)」125時間、あり、¥30,240
「2016年版 基本情報技術者試験 合格総合対策コース(アセンブラ言語)」125時間、あり、¥30,240
「2016年版 基本情報技術者試験 合格総合対策コース(表計算)」125時間、あり、¥30,240
「2016年版 基本情報技術者試験 合格ナビ付 総合対策コース(C)」135時間、あり、¥41,040
「2016年版 基本情報技術者試験 合格ナビ付 総合対策コース(COBOL)」135時間、あり、¥41,040
「2016年版 基本情報技術者試験 合格ナビ付 総合対策コース(Java)」135時間、あり、¥41,040
「2016年版 基本情報技術者試験 合格ナビ付 総合対策コース(アセンブラ言語)」135時間、あり、¥41,040
「2016年版 基本情報技術者試験 合格ナビ付 総合対策コース (表計算)」135時間、あり、¥41,040
「【新出題方式対応】2016年版 ITパスポート試験 合格総合対策コース」60時間、あり、¥15,120
「第二種衛生管理者試験 徹底演習コース」10時間、なし、¥8,100
「第二種衛生管理者試験 合格総合対策コース」25時間、なし、¥15,120
「2016年版 応用情報技術者試験 徹底演習コース」50時間、なし、¥19,440

<ジャンル:TOEIC>
「【新試験対応】TOEIC(R)テスト 総合実力養成コース」60時間、あり、¥30,240
「【新試験対応】やさしい基礎英語コース(TOEIC(R)テスト 350点目標)」30時間、あり、¥16,200
「【新試験対応】TOEIC(R)テスト 470点実力養成コース」30時間、あり、¥16,200
「【新試験対応】TOEIC(R)テスト 600点実力養成コース」30時間、あり、¥16,200
「【新試験対応】TOEIC(R)テスト 上級者 実力養成コース(730点以上)」30時間、あり、¥16,200
「【新試験対応】TOEIC(R)テスト 470点直前対策テスト」20時間、なし、¥12,420
「【新試験対応】TOEIC(R)テスト 600点直前対策テスト」20時間、なし、¥12,420
「【新試験対応】TOEIC(R)テスト 上級者 直前対策テスト(730点以上)」20時間、なし、¥12,420

<ジャンル:英語>
「徹底添削!英文ビジネスeメール入門」25時間、あり、¥41,040
「英文ビジネスeメール入門(A)[依頼・確認・お礼]編」7時間、あり、¥15,120
「英文ビジネスeメール入門(B)[問合せ・打合せ設定・発注]編」7時間、あり、¥15,120
「英文ビジネスeメール入門(C)[お知らせ・お詫び・招待]編」7時間、あり、¥15,120
「English Aya Pod フルシーズン(#1to4)」48時間、なし、¥10,800
「English Aya Pod フルシーズン(#5to8)」72時間、なし、¥10,800
「【Act in English】 声に出す!スピーキング基礎(フルシーズン)」18時間、なし、¥16,200
「オフィス英語」20時間、なし、¥8,100
「海外赴任前の英語研修」20時間、なし、¥8,100

<ジャンル:中国語>
「ビジネスと生活にいかす 基礎からしっかり中国語会話入門」30時間、あり、¥30,240
「呉燕先生とステップアップ中国語~入門編」60時間、なし、¥19,440


以下の、日商簿記コース・建設業経理士コースには、オンライン講座のほか、セットで利用するペーパー教材などが用意されています。詳細は、以下のウェブページに掲載されています。
リンク

◆日商簿記コース(5講座)
※ジャンル名以下、講座名、教材込価格(税込)、教材別価格(税込)の順に並んでいます。
<ジャンル:資格>
「日商簿記1級速習コース(週4回ペース)」 ¥104,200、¥80,200
「日商簿記1級標準コース(週2回ペース)」 ¥127,000*、¥103,000*
「日商簿記1級経験者合格コース」 ¥90,900、¥68,900
「日商簿記2級標準コース」 ¥39,500*、¥30,000*
「日商簿記3級標準コース」 ¥11,000、¥6,500
*金額訂正(2017/02/03)

◆建設業経理士コース(6講座)
※ジャンル名以下、講座名、教材込価格(税込)、教材別価格(税込)の順に並んでいます。
<ジャンル:資格>
「建設業経理士1級標準コース(財務諸表)」 ¥42,500、¥41,100
「建設業経理士1級標準コース(財務分析)」 ¥37,400、¥36,000
「建設業経理士1級標準コース(原価計算)」 ¥37,400、¥36,000
「建設業経理士1級標準コース(3科目パック)」 ¥104,000、¥99,000
「建設業経理士2級ゼロ標準コース」 ¥33,700、¥32,300
「建設業経理士2級標準コース」 ¥31,200、¥29,800


[※1] 株式会社ネットラーニングについて
4,562社(校)、のべ3,381万人のユーザを持つ国内最大手のeラーニング会社です。eラーニングを活用した人材育成・研修トータルソリューションをワンストップで提供しています。コース開発では5,817講座の自社開発実績を持ち、システムやコンテンツの提供にとどまらず、「教育・研修サービス会社」として教育効果を最大化するため、多数の導入実績に基づいたラーニング・デザインや人による運営サポートを取り入れ、高い満足度と平均修了率90%以上を実現しています。(数値は2016年12月末現在)
◆ネットラーニングホームページ リンク

[※2] [※3] 生涯学習に関するデータについて
内閣府が2015年12月に実施した「教育・生涯学習に関する世論調査」によると、「生涯学習をしている理由」を「現在の仕事や将来の就職・転職などに役立てるため」と回答した割合は20~50代では2番目に高く、20代と30代はそれぞれ62.4%、51.5%と半数以上を占めています。(図2参照) また、「行いたい生涯学習の形式」を「情報端末やインターネット」と回答した割合は20~50代では2番目に高く、いずれの年代も「学校」を上回っています。(図3参照)
◆内閣府ホームページ リンク
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。