logo

コラム「伝説的な給与を獲得後に没落、でも起業で復活した男の話」

吉政創成株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役 吉政忠志)は、自叙伝的コラム「伝説的な給与を獲得後に没落、でも起業で復活した男の話」をマイナビにて公開しました。

第一回伝説と言われた給与を獲得したノウハウ(1)

###
はじめまして。吉政創成の代表取締役を務める吉政忠志と申します。私はこれまでトップベンチャー企業でマーケティング責任者を歴任し、30代前半で同年代国内トップクラスの年収を獲得しましたが、その後、没落。そこから起業で復活し、現在に至ります。本コラムでは、こうした半生から得た教訓を紹介します。

多くの方がこのコラムのタイトルにある「伝説的な給与」に反応されて読まれているのではないでしょうか。働くうえで、大抵の方が自身の労働が評価され、給与を上げたいと思っていると考えていると思います。人生の中で、「家族ができた」「子供が進学した」「起業したい」など、必要な時に必要な額のお金を支払える人生でありたいと、私も思います。

ちなみに、私は一流の大学を卒業し、一流の会社で働くというエリート路線を歩いて、高い給与を獲得してきたわけではありません。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。