logo

リアルな口コミからコスメを探せるアプリ『LIPS』をリリース

株式会社AppBrew 2017年01月27日 17時33分
From PR TIMES

ユーザーの写真投稿から化粧品を探せる新しいCGM(消費者生成メディア)

株式会社AppBrew(本社:東京都渋谷区)は、ユーザーの写真投稿から化粧品を探せるアプリ「LIPS(リップス)」を開始いたしました。ターゲットは、ネット上のリアルな口コミに信頼を寄せるミレニアル世代。LIPSを使えば知人や自分に似た属性のユーザーがオススメするコスメの閲覧、気に入ったものをアプリ上で保存、オススメ化粧品を気軽に投稿することができます。今後のアップデートでは写真だけでなく動画投稿機能を加えていきます。



LIPS(リップス)はユーザーの写真投稿から化粧品を探せるiPhoneアプリです。
App Storeへのリンクはこちら→(リンク
[画像1: リンク ]


「LIPS」の概要
・ユーザーによる「リアルな」化粧品口コミ投稿をフィードで追える
・化粧品の口コミを検索
・気になる化粧品の詳細情報を閲覧
・気に入った化粧品をアプリ上に保存
・自分が使った化粧品の写真と感想を投稿

背景
広告や総合ランキングだけでは、自分に合う化粧品が分からない。
どの情報が広告で、どれが本音の感想なのかが分からない。


既存のメディアだと上記のような悩みがあるため、結局ツイッターやインスタグラムなどのSNSから、リアルな口コミを自力でかき集めなくてはいけない。しかし、これらのSNSは化粧品に特化していないので無駄な手間が多い。

化粧品選びに上記のような課題を感じ、LIPSを開発しました。

実際、SNSの発展により化粧品の消費スタイルは既に変わってきています。
BWRITEによる18歳以上の女性200人へのアンケート結果では、18-29歳の女性の44%が化粧品をInstagramに投稿すると答えました。(出典: リンク
[画像2: リンク ]

また、18-29歳の女性のうち36%が友達や知人の口コミから化粧品情報を得ていると答え、この割合は他年代を10%も上回りました。
[画像3: リンク ]

今後、更に若い世代が化粧品を使う年齢になるにつれ、この傾向は進んでいくと考えられます。
インターネットを使い慣れている若者ほど、ネット上の「リアル」な情報とそうでない情報(広告などのマーケティング施策)に敏感だからです。

LIPSは若い世代のニーズに応える化粧品CGMを目指します。
化粧品に特化することで、化粧品情報の収集という点でInstagramやTwitterに優る便利なツールを提供できると考えております。

主な機能の説明

1.フィード機能

[画像4: リンク ]

インスタグラムのように写真投稿が流れてくるフィードです。


この画面では以下のような情報を追うことができます:
・知人や興味のあるユーザーによる化粧品口コミ
・カテゴリーごとの新着口コミ
・人気の口コミ投稿

2.投稿機能
[画像5: リンク ]

自分のおすすめコスメを簡単に投稿することができます。

3.お気に入り機能
[画像6: リンク ]


フィードで見た投稿から気になった商品を保存することができます。
店舗で商品を選ぶときなどに、すぐに商品を確認できる点が便利です。

4.検索機能
[画像7: リンク ]

検索をかけると商品の口コミを見ることができます。
気になる化粧品の使用感、使い方などを買う前に知ることができます。


今後の展望
動画投稿機能、ハッシュタグ機能など、化粧品の情報収集をより便利にする機能を充実させていきます。
また、LIPS上から直接商品を購入できるようにするEC機能の実装も予定しております。

株式会社AppBrewについて
会社名: 株式会社AppBrew
本社: 東京都渋谷区
代表者: 深澤雄太
創立: 2016年2月
URL: リンク
事業内容: 化粧品口コミアプリ「LIPS」の開発・運営

<お問い合わせ>
TEL: 090-4365-4350
Email: mail@appbrew.io


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。