logo

NEC NX7700iシリーズ、iStorageのメーカーサポートEOSLにオンサイト保守のご提案

メーカー保守切れ機器(NEC NX7700i 5010E-4×1台、iStorage D3-10×1台)に対してオンサイト保守24時間×365日のご提案

お客様業態:大手通信キャリアグループ
売上高:1800億円以上
対象機器:NEC NX7700i 5010E-4 1台、iStorage D3-10 1台
保守形態:オンサイト保守24×365
設置場所:東京23区

【お問合せの経緯】
2016年1月に、お客様よりデータライブに保守契約のご相談を頂きました。
打ち合わせを重ねて状況を確認し、2016年9月まででメーカーサポートが終了するNEC NX7000iサーバとiStorageについてエンドユーザーとの契約上、保守契約の継続が必要だと判明しました。

【お客様の懸念事項】
お客様が懸念されていた事項は2つありました。
まず、エンドユーザーとの契約上2018年9月までは保守契約を継続する必要があること、保守契約が難しくても何らかの障害対応は必要であるということでした。

【データライブの対応】
保守を希望されている機器のうち、中古市場で流通がないものに関しては対応が難しい状況だったためデータライブで対応可能な機器と不可能な機器について説明いたしました。

お客様と相談の上、中古市場で流通がない機器は保守部材として対象の機器と同じ製品にあたるOEM元の
製品を調達することで障害に備えた調整を行いました。
どうしても対応ができない機器については、スポット修理をメーカーに依頼するようにいたしました。
その結果、周辺機器の一部はスポット修理となりましたが主要機器はデータライブの保守契約をご利用頂けることになりました。

このようにデータライブでは、お客様のご要望に応じて保守サービスのカスタマイズを柔軟に対応させて頂いております。
是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。