logo

国内初、個人と企業が連携したフリーランス支援団体「プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会(仮)」へ賛助会員として参加

ギークス株式会社 2017年01月26日 16時14分
From PR TIMES

ギークス株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:曽根原 稔人、以下ギークス)は、2017年1月26日に任意団体として設立した「プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会(仮)(以下、フリーランス協会)リンク」の賛助会員として参加しましたことをお知らせします。



[画像1: リンク ]

フリーランスのIT人材支援事業を展開するギークスは、フリーランス協会とともに、フリーランスによる共助社会の創出を目指し、フリーランスの働きやすい環境整備を行い多様な働き方の選択肢を社会に広めてまいります。

■フリーランス協会とは
フリーランス協会は、フリーランスを支援する事業者がフリーランス個人と共に組織する団体です。ギークスなど合わせて23社のフリーランスを支援する事業者が参画いたしました。このようにフリーランスの個人と企業が連携した団体は国内初となります。
また、フリーランス協会は、本日より個人会員(無料メルマガ会員)を募集開始し、2017年4月に、社団法人化と個人会員(正会員)の募集開始を予定しております。2017年度中に、1万人規模の個人会員の入会を見込んでおります。
[画像2: リンク ]


[協会概要]
・正式名称:「プロフェッショナル&パラレルキャリア  フリーランス協会(仮)」
(呼称:フリーランス協会、英文名:Freelance Association Japan)
・理事:共同代表 田中美和(株式会社 Waris)、共同代表 平田麻莉(フリーランス)、共同代表 潮田沙弥(ランサーズ株式会社)
・団体所在地:東京都品川区西五反田2丁目8−1 五反田 ファースト ビル 9F(freee社内)
・ホームページ:リンク

■ フリーランス支援事業を展開するギークスの「IT人材事業」とは
経験豊富なフリーランスエンジニアと、技術⼒を求めている企業をマッチングし、プロジェクト単位の技術支援を行います。企業にとっては求めるスキルを持ったフリーランスエンジニアを必要な期間だけ活⽤することで、状況に合わせたコストコントロールができるというメリットがあります。ITエンジニアの確保を課題として抱えている企業と、専⾨性やスキルを活かした仕事を求めるフリーランスエンジニアの双⽅を支援することで、日本のIT・インターネット産業に貢献します。
[画像3: リンク ]


geechs job(ギークスジョブ)(リンク
フリーランス専門の”案件検索サイト“。言語やポジションなど自分のこだわりから希望の案件を探すことができます。また、開発現場の潜入レポートやフリーランスのためのお役立ち情報などコンテンツも充実しています。


[画像4: リンク ]


フリノベ(リンク
フリーランス向け福利厚生プログラム。フリーランスのIT人材の活躍を後押ししたいという想いから、安心して長く働ける環境構築の第一歩として2017年1月16日より提供開始しました。人間ドックの割引利用など「仕事・キャリア」「ネットワーキング」「ヘルスケア」「エンターテインメント」「ライフイベント」の5つのカテゴリーからサービスを受けることができます。

会社名:ギークス株式会社
URL:リンク
本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-11-1 G-SQUARE 10F
事業内容:IT人材事業、ゲーム事業、動画事業、インターネット事業
運営資本金:295,191,000円
代表者:代表取締役社長 曽根原 稔人
[画像5: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事