logo

面談予約業務を自動化!人材会社向け「Verbee For ヘッドハンター」開発

アハクラフト株式会社 2017年01月26日 10時00分
From PR TIMES

~パイロットユーザー募集開始~

アハクラフト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:久保田健瑛、以下アハクラフト)は、ヘッドハンティング業務を実施する企業向けに 、面談予約の日程調整業務を効率化する「Verbee For ヘッドハンター(バービー フォー ヘッドハンター)」 を開発しました。それに伴い、3社限定で「Verbee For ヘッドハンター」をパイロットユーザーとして導入いただける企業を募集します。



■「 Verbee For ヘッドハンター  リンク 」の概要
Verbee For ヘッドハンターは、ヘッドハンターの日程調整業務を効率化するクラウド日程調整サービスです。 本サービスを導入することで、メールや電話で実施していた「求職者との面接日程調整」をクラウド上で自動化することができます。


[画像1: リンク ]


■「具体的な利用イメージ」
従来、ヘッドハンターが求職者と面談予約の日程を調整するためには、メールや電話で何度もやりとりを行う必要がありました。本サービスは、クラウド上で日程調整で行うことができるため、ヘッドハンターの日程調整業務を大幅に削減することができます。また、googleカレンダー等と自動連携することで、何度も候補日をやりとりする必要がありません。


[画像2: リンク ]


■特徴1.かんたんに導入できます
・クラウドサービスのため、機器の購入は不要。1名からでも導入できます。
・WEB (リンク)で申込んだ後、下記ステップですぐに導入できます。
1.Googleアカウントでログイン
2.「予約用URL」を発行し、求職者へ送付
3.求職者が予約日時・サービスメニューを選択
4.予約完了!
[画像3: リンク ]


■特徴2.Googleカレンダーとの連携が可能
・googleカレンダーなど、お使いのカレンダーと完全同期することもできます。
・定休日や休日の設定も可能です。


■特徴3.安心の導入サポート
・運用に慣れるまでしっかりサポートします。メールやお電話などで気軽にお問い合わせください。


■特徴4.貴社ホームページへの埋め込みも対応(オプション)
・貴社ホームページに、本サービスの日程調整機能を埋め込むことも可能です。


■価格

[画像4: リンク ]



■パイロットユーザの募集について
2017年1月26日より、「Verbee For ヘッドハンター」の導入企業を、下記の通り募集します。
・募集企業数:3社 ※枠が埋まり次第終了となります
・対象:ヘッドハンティング業または人材派遣業、人材紹介業を実施している中小企業。または個人事業主。
・費用:アカウント作成から2週間無料
※効果検証や使用感のヒアリング等にご協力いただけることが条件となります。


■会社概要
アハクラフトは「人のココロを置き去りにしない進化を創る。」というコンセプトを基に、
・自然言語処理による自動応答システム
・感情解析・ストレス判定エンジン
・オンライン・カウンセリング・システム
・オンライン・コーチング・システム
などの研究開発を行っています。

商号:アハクラフト株式会社
代表者:代表取締役 久保田 健瑛
設立:2015年8月
事業内容:モバイルソフトウェア開発、自然言語処理技術の研究開発
URL: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事