logo

玉川大学と福島県玉川村が包括連携の協定を締結 「玉川」という名称の共通点も連携の理由の一つ -- 産業、教育、文化、環境、学術等の分野において相互に協力

玉川大学 2017年01月26日 08時05分
From Digital PR Platform


玉川大学(東京都町田市/学長:小原芳明)と玉川村(福島県石川郡/村長:石森春男)とは、2017年1月20日に「連携・協力に関する基本協定」を締結し、今後、官学連携の取り組みを進めていく。本協定の締結により、今後、玉川村は、玉川大学との連携を進め、産業、教育、文化、環境、学術等の分野において相互に協力し、地域の発展と人材育成に向け発信していく。


●玉川大学・玉川村協定に基づく連携事項
(1) まちづくりの推進に関すること。
(2) 産業の振興に関すること。
(3) 教育・文化の振興、生涯学習の推進に関すること。 
(4) 環境保全に関すること。 
(5) 人材の育成に関すること。
(6) 学生のインターンシップやフィールドワークに関すること。
(7) その他、玉川大学と玉川村が必要と認める事項。

【玉川村の紹介】
 福島県玉川村は豊かな自然に恵まれた人口約6,700人の村。「未来(あす)が輝く村づくり、『元気な』たまかわ」をスローガンに村民との協働により、共に歩み育む、心豊かな村づくりの実現に向けて行政推進を図っている。

【今年度の具体的な取り組み】
 玉川村特産品の「さるなしドリンク」や「さるなしワイン」のパッケージデザインのリニューアルを芸術学部の学生が取り組んでいる。
 9月17日~19日、11月12日~13日と現地調査を行い、生産者や役場の方との打ち合わせ、地域住民との交流も行っている。村内見学も実施し、デザインのヒントとなるような素材集めを行った。

▼本リリースに関するお問合せ
 玉川学園教育企画部広報課  
 〒194-8610  東京都町田市玉川学園6-1-1
 電話: 042−739−8710 
 E-mail: pr@tamagawa.ac.jp

 玉川村役場 総務課 企画係
 〒963-6392 福島県石川郡玉川村大字小高字中畷9
 電話: 0247-57-4621

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。