logo

116年の歴史を持つ「イルサンジェー」珠玉のショコラを集めたギフトセレクションが期間限定でオンラインショップ開設。受付は、1月25日(水)~2月3日(金)まで。バレンタインギフトにもおすすめ。

PACK ARTS株式会社 2017年01月25日 16時00分
From PR TIMES

フランスアルボア本店と、東京の2店舗のみのショコラトリー。イルサンジェー東京ブティック サロン&ミュージアムより、期間限定でオンラインショップで、ギフトセレクションの販売が決定しました。冬のショコラを含めた、4粒と7粒のギフトセレクションをご自宅でお楽しみください。



【イルサンジェーのショコラが自宅でも楽しめる、オンラインブティックで期間限定販売。 
受付は1月25日(水)~2月3日(金) (配送日:2月9日~11日)】

店頭のみでの販売となっている、冬のショコラを集めたギフトセレクションが、期間限定でオンラインショップにて販売することとなりました。

イルサンジェーのショコラが手に入るのは、この期間だけの特別販売です。
[画像1: リンク ]

116年続く、フランスの名ショコラトリー「イルサンジェー」。

1900年に創立され、一子相伝のレシピで今もなお、ショコラ作りが行われています。

[画像2: リンク ]

現当主4代目エドワール・イルサンジェーの卓越したショコラは、全世界を魅了。

[画像3: リンク ]

その現当主4代目エドワール・イルサンジェーが手作りする冬限定のショコラセレクションが、オンラインブティックに登場しました。

バレンタインや、プレゼントにも喜ばれるセットです。

全て4代目イルサンジェーが手作りをするため、生産数が限られた貴重なショコラ。
その味は、フランスだけに及ばず、全世界を魅了し続けています。

【代表作を含めた、珠玉のショコラセレクション】

オンライン限定イヴェールセレクション 4粒セット ¥3,450(税込)

[画像4: リンク ]


イルサンジェー代々当主の代表作(スペシャリテ「トゥシェフ(画像右上)」「ガレ(画像左上)」)と冬限定ショコラ「マレ・ノストラム(画像左下)」を含めた4粒入りセット。

4代目エドワール・イルサンジェーのみが創作できるとも言える、斬新なアイデアのショコラ。

「マレ・ノストラム」は、松の実とアーモンドのプラリネに、自家製のレモンピールが。

[画像5: リンク ]


プラリネの甘さと、レモンの酸味の組み合わせは、まるでホットレモネードのような安らぎ。
寒い冬も、体の芯から温まる一品です。

※他1粒は、東京ブティックおすすめのショコラとなっております。


オンライン限定イヴェールセレクション 7粒セット ¥5,700(税込)

[画像6: リンク ]


116年受け継がれたレシピのショコラ「トゥシェフ(画像・上段右端)」や、いまや幻となっているメレンゲのプラリネ「ガレ(画像・上段中央)」の他に、冬のみの製造となっている、「クワトロ 冬の蜜柑(画像・下段中央右側)」「マレ・ノストラム(画像・下段右端)」、「ロシェバール(ビター)(画像・上段左)」、スタッフおすすめのショコラ2粒をセレクトしました。

「クワトロ 冬の蜜柑」は、ガナッシュ、パート・ド・フリュイ、パート・ダマンド、ジュレから成る4層構造のショコラ。

[画像7: リンク ]


1日1層、合計4日以上かかると言われている繊細なショコラです。
卓越したエドワールの腕でなければ、作ることが出来ない唯一の作品。

使われている素材は、冬に美味しさを増す、アルボアの「蜜柑」。
山脈に囲まれた土地ならではの芳醇な果実味をお楽しみください。

※他2粒は、東京ブティックおすすめのショコラとなっております。

※各種限定300セット

オンライン限定イヴェールセレクション 7粒+タブレットセット ¥9,200(税込)


[画像8: リンク ]


ギフトとして、さらにお楽しみ頂けるセットが登場。
7粒セットに、1枚の板チョコレート(タブレットショコラ)をプラス。

イルサンジェーのタブレットショコラは、4代目エドワール・イルサンジェー自信がカカオ豆を厳選し、フェアトレードで輸入、フランスアルボアの工房でエドワールが製造している一品です。

シンプルながらも、白ワインとのマリアージュは絶品。

セットのタブレットショコラは、ビターの味と甘さが楽しめる、「アリバ62%」。
[画像9: リンク ]

アリバ種独特の程よい甘みと、華やかな香りが織り成す心地よい酸味が特徴のタブレットチョコレート。
アリバ種は、エクアドルでしか栽培できない貴重な品種。
果実味のある甘みも楽しめ、赤ワインにも合う、女性に人気の味です。

申込はこちら(リンク)から

【注意事項】
受付:
1月25日(水)から2月3日(金)まで。
到着ご予定日:
2月9日(木)~2月11日(土)

※時間指定は承りかねます。
※熨斗のサービスは承りかねます。
※写真はイメージです。

【イルサンジェーとは】
フランス東部のジュラ地方、アルボアという街で116年の歴史を持つショコラトリー「イルサンジェー」。

[画像10: リンク ]


ジュラ地方は、伝統工芸やワインの産地として有名な土地。
山脈に囲まれ個性のある葡萄が育つため、非常に趣のあるワイン生産が盛んです。

[画像11: リンク ]


戦争を乗り越え、ジュラ地方アルボアへと移り住んだ初代イルサンジェーは、個性あるジュラワインへの敬愛を込め「ジュラの芳醇な白ワインに合うショコラ」というコンセプトで創作をはじめました。

イルサンジェーの当主は、代々血族のみが務め、一子相伝のレシピで今もショコラを創り続けています。
4代目現当主のエドワール・イルサンジェーは「M.O.F(フランス国家最優秀職人章)」という、フランスの人間国宝に相当する章を当時最年少で受章。

[画像12: リンク ]


全世界のショコラを愛する人々からも人気が高く、また名だたるパティシエやショコラティエが、その腕を認めるほどのショコラ。

また、エドワール・イルサンジェーのショコラを創る腕もさることながら、「ショコラ」を通じて、人々を幸せにしたいという想いが、多くのファンを惹きつけています。

【イルサンジェー 東京ブティックサロン&ミュージアムについて】

Hirsinger Arbois Boutique イルサンジェー アルボア本店
38 Place de la Liberté, 39600 Arbois, フランス

Hirsinger Tokyo Boutique salon et musee イルサンジェー東京ブティック サロン&ミュージアム
東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル 2F
営業時間 12:00~19:00
定休日 毎週 火曜日
お問合せ先:運営会社パックアーツ株式会社 03-6804-2689
予約専用回線:03-5775-7888
リンク

問い合わせ
運営会社:パックアーツ株式会社
hirsingertokyo@gmail.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事