logo

大洋建設×関東学院大学 建設工事のイメージ向上を目指し、大学生が仮囲いのデザインを提案 -- 実際の建設工事現場で利用

関東学院大学 2017年01月25日 08時05分
From Digital PR Platform


大洋建設(本社:横浜市戸塚区/代表取締役社長:黒田憲一)と関東学院大学(本部:横浜市金沢区/学長:規矩大義)は、大学生が参加する「仮囲い」のデザインコンペを実施し、最優秀賞を選出した。1月27日(金)には、横浜市中区の神奈川県民ホールで行われる大洋建設株式会社50周年記念式典「OCEAN NIGHT」内にて、表彰式を執り行う。


 建設工事は、危ない、埃っぽいなどといった否定的な印象を周辺住民に与えがちだ。今回は、学生の若く自由な発想を取り入れたデザインを建設工事現場の仮囲いに描くことで、建設業に対するイメージを向上させることなどを目指し、大洋建設が50周年を迎える2017年にあわせて企画された。関東学院大学の学生は、昨年11月に27名が29のデザインを提案。大洋建設社内での審査を経て都志見龍二さん(人間環境デザイン学科3年)の作品が最優秀賞に選ばれた。

 都志見さんの作品は、大洋建設が50周年を迎えることと、創業地である横浜・神奈川を表現するため、希望や輝きを意味する光を模した図形を50個利用し、神奈川県の形を表現している。

 今回最優秀賞に選ばれた都志見さんの作品は、1年間大洋建設が施工する建設工事現場の仮囲いで実際に使用される。

【表彰式】
◯日時
 1月27日(金)17時~19時15分
※大洋建設50周年記念式典「OCEAN NIGHT」の中で表彰します。
 表彰式は17時40分の予定です。
◯場所
 神奈川県民ホール大ホール
 (横浜市中区山下町3-1)
 みなとみらい線日本大通り駅3番出口利用徒歩約8分
◯その他
 約2,000名の来場を予定。
 最優秀賞のほかに、特別賞(2名)、ユーモア賞、コンセプト賞の表彰も予定している。

※50周年記念式典には入場券が必要です。当日の取材を希望される場合は、お手数ですが事前に下記連絡先までご一報ください。

▼取材等に関する問い合わせ先
 大洋建設株式会社 総務人事部(鈴木若葉)
 横浜市戸塚区戸塚町157  
 TEL: 045-861-0025

 関東学院大学 広報課(鈴木敦)
 横浜市金沢区六浦東1-50-1 
 TEL: 045-786-7049

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。