logo

待ちの不満を解決する受付管理アプリ『Airウェイト』、調剤薬局・ドラッグストア向け機能をバージョンアップしココカラファインの調剤薬局にて2月1日(水)より実証実験開始



[画像1: リンク ]


株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する、待ちの不満を解決する受付管理アプリ『Airウェイト』は、外部モニターにiPadを接続することで、指定した窓口にお客様を呼び出しできる“外部ディスプレイ機能” を調剤薬局やドラッグストアの受付管理向けにバージョンアップしました。まずは2017年2月1日(水)より、全国に1,300店舗の調剤薬局・ドラッグストアを運営する株式会社ココカラファイン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:塚本 厚志)の調剤薬局にて実証実験を開始いたします。
Airウェイト』の詳細はこちら リンク


“外部ディスプレイ機能”概要
『Airウェイト』の“外部ディスプレイ機能”は、外部モニターにiPadを接続するだけで、呼び出し番号や待ち番号を表示させ、指定した窓口にお客様の呼び出しができる機能です。店舗のスタッフがiPadやパソコンからボタン操作1つで、モニター上に自動音声で知らせたり、呼び出し番号を表示することができます。今回のバージョンアップにより、呼び出し番号と、遅延番号を同時に表示できるようになりました。例えば、調剤薬局やドラッグストアの処方箋窓口や、総合病院の会計窓口など、受付順に呼び出すのではなく、作業が完了した順に呼び出す必要がある業態に最適です。また、『Airウェイト』に搭載されている窓口別の対応時間を分析する“分析レポート機能”や、外でお待ちのお客様を電話で呼び出す“電話呼び出し機能”などを併用することで、さらに受付管理の負荷を低減します。
[画像2: リンク ]



株式会社ココカラファインについて
社名:株式会社ココカラファイン
所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-6イノテックビル
URL:リンク
資本金:10億円
代表者:代表取締役 塚本 厚志
事業内容:ドラッグストアチェーンの運営等を行う子会社及びグループ会社の経営計画・管理ならびにそれに付随する事業


『Airウェイト』とは
『Airウェイト』は煩雑だった受付業務をサポートする受付管理アプリです。iPadとプリンターさえあれば、紙台帳や高価な専用端末でお客様を管理する必要はありません。カンタンな操作で受付業務を効率化し、顧客満足度を向上させます。
[画像3: リンク ]



▼リクルートライフスタイルについて
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。