logo

2017 年2 月7 日(火)、エルテス×ナイトレイ共催「インバウンド対策におけるリスクマネジメントセミナー」~攻めと守りのマーケティング手法 最新事例~

株式会社エルテス 2017年01月24日 11時00分
From PR TIMES

リンク

企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを手掛ける株式会社エルテス(代
表取締役:菅原貴弘、東京都港区)は、2017 年2 月7 日(火)、「インバウンド対策におけるリスクマネ
ジメントセミナー」を開催させて頂きます。



 2016 年10 月末までの訪日外国人旅行者数の累計は、前年同期比23.3%増の2011 万人となり、年
間では2400 万人以上にのぼると予想されるなど、各自治体や企業の継続的な訪日プロモーションの成
果によってインバウンド市場は拡大を続けています。一方で、寿司チェーン店で外国人観光客にわさび
を大量に盛った寿司を出していたことが大きな問題になるなど、インバウンド対策における炎上事例も
報告されています。

 今後も持続的にインバウンド消費を取り込むためには、「攻め」のインバウンドマーケティングはもち
ろん、クレームや炎上を防止する「守り」のインバウンドマーケティングも必要です。

 今回のセミナーでは、訪日外国人のSNS 投稿を解析したデータによるインバウンドの最新動向と、イ
ンバウンドマーケティングにおけるクレームや炎上などのリスク検知と対策のポイントをご紹介します。

■セミナー概要
【日時】 2017 年2 月7 日(火)14:00 ~ 16:00 [受付13:30 ~]
【会場】 東京都港区新橋5-14-10 新橋スクエアビル5F
【定員】 先着40 名 ※定員になり次第締切りとさせていただきます。
【参加費】 無料
【主催】 株式会社ナイトレイ、株式会社エルテス
【申込み】リンク

■プログラム
【第一部】
「データ分析から始めるインバウンドマーケティング手法のご紹介」
・データから見る最新のインバウンド動向
・ナイトレイと inbound insight(インバウンドインサイト)について
・inbound insight の活用方法
講師:株式会社ナイトレイ
   代表取締役 石川 豊 氏

【第二部】
「インバウンド需要を考慮したデジタルリスク対策」
・背景(直近の SNS トレンド)
・企業を取り巻くネット炎上リスク
・被害最小化のためのポイント
・今日からできるデジタルリスク対策
講師:株式会社エルテス
   デジタルリスク総研 エバンジェリスト 宮宗 唯

■株式会社ナイトレイについて
2011年1月創業。場所や店舗の情報に特化した独自のSNS解析エンジンの開発と「inbound insight(インバウンドインサイト)」等のデータソリューションを提供し、ロケーション×ソーシャルの分野で独自のビッグデータや活用ノウハウを保有するベンチャー企業。訪日外国人観光客のデータ解析以外にも、地方自治体の観光イベントや野外音楽フェスのイベント効果分析、商業施設の店舗開発やリスク検知、都市計画に関わる解析データ提供・分析サポートなど様々な領域においてデータ活用をサポートしています。
会社URL: リンク

■株式会社エルテスについて
リスクに特化したビッグデータ解析を強みに、ソーシャルリスクを中心としたデジタルリスクを検知・解決するテクノロジー企業です。デジタルリスクとは、インターネット上の風評・情報漏洩・従業員の不正・産業スパイ等、企業の競争力にも影響を与える重大なリスクを指し、当社ではそのデジタルリスクを分析する事で、企業が抱える課題を解決するサービスを300社以上に提供しています。
会社URL: リンク

[会社概要]
社名 :株式会社エルテス
代表者 :代表取締役 菅原貴弘
所在地 :東京都港区新橋5丁目14番10号
創業 :2004年4月28日
資本金 :655,078,560円(資本準備金を含まない。2016年12月30日現在)
URL :リンク
主要外部株主 :株式会社産業革新機構、株式会社電通、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ等
事業内容 :リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。