logo

~生チョコ発祥の店「シルスマリア」と老舗茶問屋「辻利兵衛本店」のプレミアムコラボレーション~『茶の縁(えにし)宇治茶3種生チョコレート』数量限定30個 /販売価格10万円(税抜き)

株式会社シルスマリア 2017年01月23日 11時30分
From PR TIMES

第69回 関西品評会にて一等農林水産大臣賞を受賞した抹茶を、生チョコで堪能! 本物にこだわる大人のための、最高級の生チョコレートが登場



 株式会社コロワイドのグループ会社である、株式会社シルスマリア(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:稲毛田正明)では、老舗茶問屋「辻利兵衛本店」とコラボレーションによって、2016年度関西品評会てん茶部門にて一等農林水産大臣賞を受賞した最高級の抹茶を使った新商品『茶の縁(えにし)宇治茶3種生チョコレート』を、2017年2月1日(水)より数量限定で販売を開始します。
[画像1: リンク ]


「シルスマリア」は、1988年に“生チョコレート”をこの世に生み出した生チョコレート発祥のお店です。数種類のベルギー産チョコレートと新鮮なクリームが織りなす生チョコレートは、舌にまとわりつくような滑らかな口どけが好評をいただいています。昨年、日本各地のこだわり抜いた素材と、生チョコレートをコラボレーションさせた新シリーズ『NAMA CHOCO×JAPAN』の発売を開始し、日本における生チョコレート発祥ブランドとして、日本の食材の新たな魅力を、生チョコレートとのかけ合わせることで発信しております。

 新商品『茶の縁(えにし)宇治茶3種生チョコレート』は、生チョコを通じて多くの皆様のご縁が結ばれることを願い、『NAMA CHOCO×JAPAN』シリーズのプレミアム商品として開発いたしました。老舗茶問屋「辻利兵衛本店」とのコラボレーションにより、第69回関西茶品評会のてん茶部門にて一等一等農林水産大臣賞を受賞した、貴重な手摘み宇治てん茶を使った、本物にこだわる大人のためのプレミアムな生チョコレートです。ベルギー産ホワイトチョコレートとクリームを最高のバランスで配合させたベースの中に、京都宇治産の最高級てん茶を石臼挽きにした抹茶を贅沢に混ぜ込みました。さらにシャンパンを加えたことで、抹茶とチョコレートの香りがひきたつ、絶妙なバランスの生チョコに仕上がりました。苦味がなく抹茶本来の甘みと旨みを生チョコでお楽しみいただける、究極の逸品です。
 さらに今回は、宇治玉露くき焙じ茶と宇治煎茶の2種類の生チョコレートと、それぞれの生チョコレートに使用した茶葉もセットにしました。老舗茶問屋「辻利兵衛本店」が手がける宇治の土壌に育まれた宇治茶を、生チョコとあわせて、様々なかたちで味わい尽くすセットになっています。

 生チョコ発祥のお店「シルスマリア」と、老舗茶問屋「辻利兵衛本店」による、究極の宇治茶生チョコレートを、ぜひご堪能ください。

《「シルスマリア」“茶の縁(えにし)宇治茶3種生チョコレート”販売概要》

[画像2: リンク ]



■発売日 :2017年2月1日(水)~売り切れ次第終了

■価格  :100,000円(税抜)

■販売方法:予約販売
予約・お問い合わせ シルスマリア本店 TEL0463.33.2181
1月23日(月)より予約受付を開始いたします

■限定数量:30個

■特長:
老舗茶問屋「辻利兵衛本店」とのコラボレーションにより実現した、第69回関西茶品評会のてん茶部門にて一等農林水産大臣賞を受賞した、貴重な手摘み宇治てん茶を使った、本物にこだわる大人のためのプレミアムな生チョコレート。生チョコを通じて多くの皆様のご縁が結ばれることを願い開発しました。また宇治玉露くき焙じ茶と、宇治煎茶の生チョコレートの合計3種の宇治茶の生チョコレートと、それぞれの生チョコレートに使用した茶葉3種をセットにしました。老舗茶問屋が手がける宇治茶を、生チョコとあわせて、様々なかたちでお楽しみいただけます。

■セット内容詳細:
・2016年度関西品評会一等農林水産大臣賞受賞
手摘み宇治てん茶使用 抹茶生チョコレート(10粒×2袋)
京都宇治産の最高級てん茶を、石臼挽きにした抹茶を贅沢に使用し、ベルギー産ホワイトチョコレートとクリームを最高のバランスで配合し、抹茶とチョコレートの香りを更にひきたたせるためにシャンパンを加えたことで絶妙なバランスの生チョコが出来あがりました。苦味がなく抹茶本来の甘みと旨みが味わえます。

・宇治玉露 くき焙じ茶 生チョコレート(10粒×2袋)

[画像3: リンク ]

宇治産の玉露を使用したくき焙じ茶の生チョコレート。覆い下栽培園で20日間以
上、太陽の光を遮り茶葉に旨みを凝縮させた薫り高く濃厚な新芽だけを厳選して摘
み、宇治玉露雁ヶ音としてお飲み頂ける逸品をあえて焙煎させ石臼挽きして焙じ茶
にしました。さらに熟成されたウイスキーを使用したことで、口いっぱいにひろが
る芳醇な薫りをお楽しみいただけます。

・露天園栽培 宇治煎茶 生チョコレート(10粒×2袋)
標高500mの山あいで寒暖の差が激しい童仙房の露天園にて太陽の恵みをたくさん
浴びて育てた宇治煎茶を石臼挽きにし、ベルギー産ホワイトチョコレートと組み合
わせました。さらにワインの風味にも似た日本酒を加えることで、煎茶のさわやか
な香りと同時に、ほろ苦さを味わえる生チョコに仕上がりました。煎茶の鮮やかな
緑色は、見た目からもさわやかさを感じることができます。

・茶葉3種
(手摘み宇治抹茶1.5g×3袋、宇治玉露くき焙じ茶甘露火8g×2袋、宇治煎茶 栄西10g×3袋)

【辻利兵衛本店】
1860年創業の宇治茶問屋である辻利兵衛本店は、創業者が茶びつを発案し、全国に宇治茶を広めた功績を称えられ平等院正門横に銅像を建立されました。手摘みてん茶は丹念に石臼で挽き上げることで薫り高く、ほんのり甘くさわやかな口当たりはお子様から大人までいただける逸品です。

<シルスマリア>
生チョコという名で世に出た最初の一粒。
1988年、寒い夜のこと、シルスマリアの厨房で、どこにも無い、全く新しいタイプのチョコレートが完成しました。ショコラティエが、そのチョコに、生チョコという商品名を付けたことが、のちの生チョコブームへとつながって行きます。由来はその当時、『生パイ』というオリジナル商品が大好評で、そのチョコレートにもふんだんに生クリームが使われるため、『生チョコ』と命名しました。生チョコという名で世に出た最初の一粒が「公園通りの石畳」であり、神奈川県の指定銘菓にもなっております。ぜひ一度ご賞味ください。

■HP  : リンク
■オンラインストア: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。