logo

大妻女子大学が2月3日にU・Iターン就職ガイダンスを開催 -- 12県から就職支援担当者を招いて各県ごとに説明会を実施

大妻女子大学 2017年01月23日 08時05分
From Digital PR Platform


大妻女子大学(東京都千代田区)は2月3日(金)、千代田キャンパスで「U・Iターン就職ガイダンス」を開催する。12県から招いたU・Iターン就職支援担当者が、地方での就職を考えている学生に対し、就職活動をする上でのポイントを説明する。


 首都圏の大学では、東京一極集中を緩和し日本全体の活力を高めるため、地方創生に関する取り組みが求められている。
 大妻女子大学では、新潟県、栃木県とU・Iターン就職促進に関する協定を、福島県、長野県とUターン就職促進に関する協定を締結している。また群馬県と茨城県が取り組む就職支援制度に参加するなど、U・Iターン就職支援を積極的に推進しており、地方出身の学生が地元企業に就職できるように支援を行っている。

 その一環として2月3日(金)に、今回で2回目となる「U・Iターン就職ガイダンス」を開催。新潟県、福島県、長野県、栃木県、茨城県、群馬県、山梨県、静岡県、宮城県、秋田県、石川県、福岡県の12県から就職支援担当者を招き、各県に分かれて説明会を行う。
また、それ以外の道府県については、LO活プロジェクト※の担当者に相談できる「なんでも相談会」を実施。U・Iターン就職のさまざまな疑問に対応する。

(※)LO活プロジェクト:厚生労働省委託事業「地方人材環流促進事業」の一環で、首都圏と近畿圏の学生などが地方へ就職することを支援するもの。Local+就活の造語。

(関連)
大妻女子大学ホームページ「U・Iターン就職支援」
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 大妻女子大学 広報戦略室
 東京都千代田区三番町12
 TEL: 03-5275-6159
 FAX: 03-5275-6098

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事