logo

株式会社Dive into Code 宮下裕志氏のRails3技術者認定ブロンズ試験合格体験記を公開しました。

Rails技術者認定試験運営委員会(本拠地:東京都世田谷区、委員長:吉政忠志)は株式会社Dive into Code 宮下裕志氏のRails3技術者認定ブロンズ試験合格体験記を公開しました。

「Rails技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法について」の問いで、以下の回答が印象に残りました。

###
きっかけはプログラミングスクール「DIVE INTO CODE」のメンターを担当していたことです。受講生からの質問対応や授業を通してようやくRailsの全体像が見えてきたところで、今の自分の実力を計るためにブロンズを受けました。

勉強方法は、
・ITトレメのRails3ブロンズの問題を全問正解するまで繰り返し【リンク
・Rails4シルバーのテキストを2周【リンクシルバー試験問題集-株式会社システムシェアード-山田裕進/dp/4844337238】
・複雑な部分やわからない部分をノートにまとめたり、railsコンソールで確かめたり
といった感じです。
###

◆合格者情報
・所属会社:株式会社Dive into Code
・所属会社のURL:リンク
・お名前:宮下裕志様
・エリア:関東
・合格試験:Ruby on Rails3 ブロンズ

<合格体験記本文は>
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事