logo

本日テレビ朝日系「ミュージックステーション」出演!B'z の稲葉浩志とスティーヴィー・サラスが組んだアルバムについて約3万字のインタビュー掲載。ふたりが創ったはかり知れないグルーヴ感をお伝えします!

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 2017年01月20日 13時10分
From PR TIMES

 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する、エンタメ情報サイト「エンタメステーション」は、『CHUBBY GROOVE』をリリースしたB'z の稲葉浩志とスティーヴィー・サラスのインタビュー、(前編)を1月18日、(後編)を本日1月20日に公開致しました。



[画像1: リンク ]

 2018年にデビュー30周年を迎えるB’zの稲葉浩志。ジョージ・クリントン、ロッド・スチュワートのギタリスト、そして数々のアーティストのプロデューサーとしても評価されるスティーヴィー・サラス。ふたりの共作アルバムについて、これまでにB’zの書籍を3作執筆している文筆家・佐伯明氏ならではの極めて興味深いインタビューをお届けします。(前編)(後編)合わせて、約3万字とボリューム感のある内容は必見です。

[記事タイトル&URL]
B'z の稲葉浩志とスティーヴィー・サラスが挑んだ、はかり知れないグルーヴ感(前編)
URL: リンク

B'z の稲葉浩志とスティーヴィー・サラスが挑んだ、はかり知れないグルーヴ感(後編)~アルバム全曲解説
URL: リンク


[画像2: リンク ]

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営するWEBサイト。
音楽、映画、アニメ、ゲーム、本など、身近にあるエンターテイメントの中から厳選し、独自取材のインタビューやコラムを発信。好奇心が刺激される、気になるコンテンツが見つかります。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。