logo

池上彰が初めて明かす!文章を上手く書けるようになる“ワザ”とは?

株式会社朝日新聞出版 2017年01月20日 13時17分
From PR TIMES

池上彰さん、初の「文章術」本が発売!竹内政明さんとの共著『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』

池上彰さんと、読売新聞の1面に15年間コラム「編集手帳」を書き続けている名文家・竹内政明さんの共著『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』が発売となりました。本書は池上彰さんにとって、初の「文章術」本となります。人は書かずには生きられない。どうしたら読んでもらえる、わかりやすい文章が書けるようになるのか。読めばどんどん文章が書きたくなる一冊です。



[画像: リンク ]


わかりやすく切れ味のよい文章の第一人者・池上彰さんと読売新聞の当代一のコラムニスト竹内政明さんが文章のテーマの決め方、構成方法、稚拙な表現からの脱出法、高度な毒舌活用術など惜しむことなく披露します。

すぐに使える文章上達のためのテクニックの数々!

結論よりも、ますは「書き出し」を
「です・ます」調と「だ・ある」調の書き分け
ベタに書くことを恐れない
ツッコミを先回りする
うまい「たとえ」をストックする
控えめな表現こそ、より伝わる
「誰に読んでもらうか」を意識する
とにかく「削る」練習をする
困ったら「身近な話題」で行け
毒舌は名文である             など


書名:朝日新書『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』
著者:池上 彰 / 竹内 政明
ISBN:9784022737007
定価:778円(税込)
発売日:2017年1月13日
新書判並製 208ページ
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事