logo

クラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew(クルー)」が「ScanSnap Cloud」と連携で領収書をかんたんに取り込めるようになります

仕訳と領収書をCrew上で一元管理できる!

株式会社アックスコンサルティング(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:広瀬 元義)が開発・提供するクラウド会計ソフトCrewが、2017年2月15日(水)から、株式会社PFU(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役社長:長谷川 清)が提供するクラウドサービスScanSnap Cloudとの連携に対応いたします。



本連携により、 ScanSnap Cloudにて読み込んだ領収書などの書類が、ワンプッシュでクラウド会計ソフトCrewへ直接取り込めるようになります。

クラウド会計ソフトCrewの詳細はこちら
リンク

クラウド会計ソフトCrewには、以下の機能があります。


「ファイル添付機能」


PCやスマートフォンからCrew内に領収書などの書類データが保存できる
保存した書類データを仕訳に添付し、仕訳と書類データがいつでも同時に確認できる


今までは、すべての書類データを手動でクラウド会計ソフトCrewへ保存する方法しかありませんでしたが、ScanSnap Cloudと連携することで、スキャンした書類データを一括でクラウド会計ソフトCrewへ保存することができるようになります。

「ファイル添付機能」とScanSnap Cloud対応のスキャナーを使うことで、領収書などの取り込み・管理がぐっと楽になります。

ScanSnap Cloudを使用した、クラウド会計ソフトCrewの領収書取り込み手順は以下のとおりです。

1.ScanSnap Cloudに対応した機種をご用意ください。
・ScanSnap iX100
・ScanSnap iX500

2.CrewとScanSnap Cloudを連携させます。
ScanSnap Cloud とクラウド会計ソフトCrewを連携するためには、ScanSnap Cloud アプリ上の設定画面にてクラウド会計ソフトCrewを選択する必要があります。

3.ScanSnap Cloudで領収書や資料など、取り込みたい書類をスキャンします。
[画像1: リンク ]


4.スキャンした画像はCrewの画面上に表示されます。

[画像2: リンク ]


5.ScanSnap Cloudにて取り込んだ書類を基に仕訳を入力します。
[画像3: リンク ]



※既に入力した仕訳に取り込んだ書類を連動させる場合は、仕訳を選択し「添付」ボタンをクリックします。
取り込んだ書類の一覧が表示されるので、連動させたい書類を選択し「更新」ボタンをクリックします。

Crew内で領収書やレシートと仕訳を連携させることができるので、領収書の束から仕訳に紐付いた領収書を探す手間が省け、大きく業務効率化を図ることができます。

(*) ScanSnap、ScanSnap Cloud は、株式会社PFUの日本における登録商標です。


<エンドースメント>
クラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew」が、株式会社PFUの提供するサービス「ScanSnap Cloud」と連携したことを心より歓迎いたします。
今回の連携により、大量の領収書の入力処理が大きく効率化され、お客様の利便性が格段に向上するものと確信しております。
今後も、PFUは株式会社アックスコンサルティング様と共に、個人事業主、中小企業の経理バックオフィス業務の効率化に貢献してまいります。

株式会社PFU 取締役 執行役員専務 宮本 研一


<Crewクラウドシリーズについて>
Crewは、フリーランス、個人事業主、中小企業の給与・請求・経理のバックオフィス業務をクラウド活用を通じて効率化し、経営者とそのビジネスの成功をサポートすることを目的とし、設計されています。クラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew」のほか、「Crew給与計算」(2014年12月リリース)、「Crew明細配信」(2014年9月リリース)、「Crewマイナンバー(2015年10月リリース)」がラインアップ。これらCrewシリーズはデータが自動で連携するため、異なるソフト間でのデータ転記や取込作業を削減できるうえ、同シリーズのソフト間での行き来はログインし直すことなくシームレスに行えます。また、すべてクラウド上で利用できるため、OSやデバイスを問わず、インストールやバージョンアップが不要。Crewシリーズを利用することで、会計・給与・請求業務の生産性を大幅に向上することができます。Crewシリーズは今後も新機能の追加や他社サービスとの連携、アップデートを継続し、常に使いやすいクラウドサービスであり続けます。

詳細はこちら
リンク


<株式会社アックスコンサルティングについて>
1988年に創設。「会計事務所の支援」「一般企業の経営支援」「資産家の不動産コンサルティング」を3つの柱として業務を展開している。「会計事務所M&A支援協会」、資産税に強い会計事務所の全国ネットワーク「アックス資産税パートナーズ」、スモールビジネスの成功を支援する会計事務所フランチャイズ「Q-TAX」を順次発足。また、業界情報紙「税理士業界ニュース」の発行等を通じて税理士業界への情報発信を行っている。経営者向けには、税理士紹介、会社設立サポート、記帳・経理代行、給与計算代行等のサービスを提供している。2014年にはクラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew(クルー)」をリリース。これまでに発行したビジネス書43冊の累計発行部数は45万部超。

創設:1988(昭和63)年8月
資本金:9,000万円(グループ合計:1億8,000万円)
代表者:代表取締役 広瀬元義
社員数:150名以上(外部スタッフ含む)
メール:accs@accs-c.co.jp(代表)
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-19-15ウノサワ東急ビル3F
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事