logo

「パナソニック エイジフリーケアセンター札幌南」を2月に開設予定

パナソニック 2017年01月20日 11時40分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下のパナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、「泊まり」「通い」「訪問」の複数の介護サービスを提供する在宅介護サービス拠点「パナソニック エイジフリーケアセンター札幌南」を2017年2月1日に開設する予定です。

「エイジフリーケアセンター札幌南」では、「ショートステイ」「デイサービス」「ケアマネジメント」のサービスを提供、今後、地域ニーズに応じて訪問サービスを拡充することで、ワンストップ拠点を目指していきます。パナソニック エイジフリーは現在ショートステイ付き在宅介護サービス拠点であるケアセンターの拠点拡大を目指しており、今回の「エイジフリーケアセンター札幌南」は北海道では「エイジフリーケアセンター札幌白石(札幌市白石区、2016年10月開設)」に続く2拠点目になります。

「エイジフリーケアセンター」は、「ショートステイ」「デイサービス」「ケアマネジメント」「訪問入浴」「訪問介護」など複数の介護サービスを提供。デイサービスに加え、ショートステイの設備と体制を備えていることが特長で、数日間自宅から離れるショートステイを、通い慣れたデイサービスの拠点で利用できます。特に認知症の方にとっては、環境変化による心理的な負担を軽減でき、家族にとっても安心につながります。また本施設は、パナソニックグループが持つ高齢者向けの住まいづくりの幅広いノウハウを生かし、快適な生活空間を実現。パナソニックの電動ケアベッドやリハビリ機器、水まわり設備や内装建材、LED照明などを導入しています。

「エイジフリーケアセンター」は、地域の介護の担い手として、医療機関やほかの介護事業者とも連携、厚生労働省が推進する「地域包括ケアシステム(※1)」を実現する拠点です。パナソニック エイジフリーはこの拠点を全国へ展開し、2018年度末までに200拠点への拡大を目指します。

【施設名称】パナソニック エイジフリーケアセンター札幌南
【所在地】〒005-0037 札幌市南区南37条西11丁目6番23号
【面積】敷地:1,426.39平方メートル(約432.24坪) 延べ床:995.04平方メートル(301.53坪)
【提供サービス】
・泊まり「ショートステイ(短期入所生活介護)」定員20名
・通い「デイサービス(通所介護)」定員40名
・訪問
 「ケアマネジメント(居宅介護支援)」
 「訪問入浴」:地域ニーズに応じて拡充
 「訪問介護」:地域ニーズに応じて拡充
【サービス提供予定地区(※2)】札幌市南区、札幌市西区、札幌市中央区、札幌市豊平区、札幌市清田区
【建物】木造2階建て

※1 地域包括ケアシステムとは、医療や介護が必要な状態になっても、できるだけ住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が包括的に確保される仕組み
※2 サービス内容によって異なります。

【お問い合わせ先】
パナソニック エイジフリー株式会社
総合フリーダイヤル 0120-874-872 (はなしはパナに)(受付時間:9時~18時・年中無休)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 「パナソニック エイジフリーケアセンター札幌南」を2月に開設予定(2017年1月20日)
リンク

<関連情報>
・パナソニックのエイジフリー
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。