logo

薬物依存症の実態と更生への道のりを赤裸々告白!!館山ダルク代表・十枝晃太郎氏 初の書籍がimpress QuickBooksより発売開始!



インプレスグループで、デジタルコンテンツ配信のITコンサルティングおよびソリューション事業を手がける株式会社ICE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北川雅洋)が運営する、電子書籍レーベル「impress QuickBooks(R)」(インプレス・クイックブックス)は、『私は世界中から命を狙われていました ~館山ダルク代表が語る薬物中毒の真実~』の発行を開始いたしました。

[画像: リンク ]

impress QuickBooks
私は世界中から命を狙われていました
~館山ダルク代表が語る薬物中毒の真実~

十枝 晃太郎 著

参考価格:500円(税抜)

●Amazon Kindleストア
リンク


【内容紹介】
やめたくてもやめられない! 確実に増え続ける薬物中毒者の真実の姿

「自分には縁がない世界だと思っていた…」
薬物にハマる人も、もとは普通の人。誰かに勧められて何気なく手にして、気づいたら薬物なしではいられなくなってしまうのです。
本書では薬物更生施設「館山ダルク」の十枝晃太郎代表が、自身の薬物との出会い、中毒になるまでの道のり、訪れたどん底、そして更生するまでを飾ること無く告白しました。遠い世界ではない、誰でも中毒になりうる薬物の怖さと現実がすべてわかる! 薬物乱用が広がり続ける現代だからこそ必読の一冊です。

【著者紹介】
十枝 晃太郎
1970年11月19日千葉県生まれ。19歳で大麻を吸ったことをきっかけに、その後薬物も使用するようになり薬物中毒に。31歳で薬物を絶つまで大麻をはじめ、覚醒剤やコカイン、LSDなど、あらゆる薬物に手を染める。薬物が原因で精神病院に入ったことなどをきっかけに、薬物を絶つ決心をして沖縄ダルクに入所。以後14年以上、薬物を絶っている。現在は千葉県の館山ダルク代表として日々薬物依存者の回復のために尽力している。


impress QuickBooks(R)(インプレス・クイックブックス) リンク
スマートフォンなどの電子端末で気軽に読める「電子生まれの」電子書籍です。2012年2月の販売開始以来、450タイトル以上を刊行し、Amazon Kindleストアや、kobo、紀伊国屋BookWebをはじめとする電子書店の売り上げランキング上位にランクインするタイトルを多数刊行しています。
●Facebookページ: リンク
●Twitter: リンク

インプレスグループ リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

株式会社ICE リンク
所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 1-105 神保町三井ビルディング
設立:2006年2月20日
資本金:1億円
事業年度:毎年4月1日から3月31日まで
従業員数:42名(2016年3月31日現在)
代表取締役:北川雅洋
事業内容:デジタルコンテンツ配信のITコンサルティング及びソリューション事業

本件に関するお問合せ先
株式会社ICE QuickBooks事業部
E-mail:quickbooks_info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事