logo

好評につき、新宿バルト9の延長上映決定!最終日の1月27日(金)に清水ミチコの登壇も決定!!本日最終上映の大阪・名古屋・札幌・福岡にて入プレ実施!

ライブ・ビューイング・ジャパン 2017年01月20日 10時00分
From PR TIMES

映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』[2017デジタル・リマスター版]

1月20日(金)をもって15日間の上映が終了する矢野顕子主演映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』。なんと好評につき新宿バルト9での上映期間が1週間延長が決定。1月27日(金)まで上映されることになりました。
その新宿バルト9での延長上映を記念して、タレントの清水ミチコさんが、当劇場上映最終日の27日(金)にご登壇いただくことも決定しました。



 ‘76年7月25日、アルバム『JAPANESE GIRL』でソロデビューした矢野顕子は、オリジナル・アルバムを含め数々の作品を世に放ち ソロワークは勿論のこと、様々なミュージシャンとのセッションも含め、長きに渡りライブ活動を行い、昨年ソロデビュー40周年のアニバーサリー・イヤーを迎えました。それを記念して‘92年に公開されたドキュメンタリー・フィルム『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。~』 をデジタル・リマスタリングし、四半世紀の時を経て全国の劇場にて1月6日(金)より上映がスタート。本日20日(金)をもって15日間の上映が終了する予定でしたが、好評につき新宿バルト9の上映期間が1週間延長となり、1月27日(金)まで上映されることになりました。

 その新宿バルト9での1週間延長上映を記念して、タレントの清水ミチコさんが、当劇場上映最終日である27日(金)にご登壇いただくことが決定しました。(本編上映前に登壇予定)
 清水ミチコさんといえば、自他共に認める「矢野顕子マニア」であり、矢野顕子本人ともライブで競演、昨年の矢野顕子ソロデビュー40周年を記念したベストアルバムのプロモーションでも、本人のモノマネでTVCMに出演するなど、矢野本人は勿論のこと、ファン公認の「矢野顕子PR大使」です。清水ミチコさんのご登壇は、25年ぶりに復活上映となった本上映のフィナーレを飾るにふさわしく、ピアニストでもある清水さんが本作の矢野顕子像を語るまたとない機会です。これは絶対に見逃せません。
 チケット販売は、明日1月21日(土)am0:00より、新宿バルト9公式サイトに販売開始いたします。チケット発売等の詳細情報は、新宿バルト9にてご確認ください。
[画像1: リンク ]

 また、ユナイテッド・シネマ札幌、センチュリーシネマ、梅田ブルク7、T・ジョイ博多の4劇場の最終上映日となる本日1月20日(金)にご来場者に本作の宣伝用ポスター(B2サイズ/非売品)をプレゼント。初回上映回より配布いたします。上映が1週間延長となりました新宿バルト9は、最終日1月27日(金)の配布を予定しております。(※数に限りがございます。ポスターは無くなり次第、配布終了とさせていただきます。あらかじめご了承ください。)

[画像2: リンク ]

 『あの矢野顕子は、映画館でしか体験できない』『映画館での矢野さんの歌声に感動した』等話題となった音楽作品を映画館で体感できる最後のチャンス。リピーターの方は勿論のことまだご覧になってない方も是非劇場に足を運んでくださいませ。
*******************
映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』[2017デジタル・リマスター版] 
ファイナル上映@新宿バルト9
清水ミチコ、ゲスト登壇決定!!
【場所】新宿バルト9  リンク
【日程】1月27日(金) 19:30の回
【料金】一律:2,300円(税込)
※前売鑑賞券利用可
※各種割引・招待券不可
【チケット購入方法】新宿バルト9公式HPのKINEZO EXPRESS(インターネット販売)、及び劇場窓口にてお買い求め下さい。
<KINEZO EXPRESS>1月20日(金)24:00(=1月21日(土)AM0:00)より販売
<劇場窓口>1月21日(土)窓口OPEN時間より販売
※KINEZO EXPRESSのご利用には、事前に「オンラインチケット予約KINEZO」の会員登録(無料)が必要です。
【登壇ゲスト】清水ミチコ (登壇は、本編上映前予定)
※当日、予告なく変更になる場合がございます。また都合により、ご本人の登壇が中止になる場合もございます。
*******************
●本映画を鑑賞してのコメント>
表現する事に白けて見えた友達に、この『SUPER FOLK SONG』のビデオを郵送したことがあります。
類い稀なる才能の持ち主である矢野さんですら、こんなに努力をしている。
これを見ると、ひたむきになれる事ほど、幸せな事はほかにないのではないかと思えてきます。
才能によらず、環境によらず、私たちは幸せになる義務があるのではなかろうかと。
清水ミチコ[タレント]
*******************
【映画概要】
『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』[2017デジタル・リマスター版]
梅田ブルク7、センチュリーシネマ(名古屋)、T・ジョイ博多、ユナイテッド・シネマ札幌は、本日1月20日(金)が最終上映日。
新宿バルト9は1月27日(金)まで上映。
出演・演奏|矢野顕子  
インタビュー出演|鈴木慶一、谷川俊太郎、糸井重里、三浦光紀、宮沢和史、David Rubinson(出演順)
監督|坂西伊作 
撮影|夏野大介
1992年/日本/モノクロ/DCP/2ch/79分
公式サイト|リンク
企画・主催|ソニー・ミュージックアーティスツ
配給|ライブ・ビューイング・ジャパン 
配給協力|ソニー・ミュージックダイレクト
(C)映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』[2017デジタル・リマスター版]

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事