logo

バレンタイン特別企画「高木康政」×「夢王国と眠れる100人の王子様」×「Hybrid Mind Market(HMM)」inラフォーレ原宿

株式会社GG7 2017年01月19日 11時00分
From PR TIMES



株式会社GG7(代表:松本秀信 本社:東京都渋谷区)は、2017年2月11日(土)より期間限定でオープンする「高木康政」×「夢王国と眠れる100人の王子様(以下、夢100)」×「Hybrid Mind Market(以下、HMM)」inラフォーレ原宿の内容を発表いたします。

新聞、雑誌、TV等に多数出演し、「ル パティシエ タカギ」「ル ショコラティエ タカギ」など4店舗のオーナーシェフを務める高木康政が自身初めてとなるアプリゲームとのバレンタインコラボチョコレートをプロデュースしました。

400万ダウンロードを超える大人気女性向けスマホパズルRPG夢100の王子様の魅力と、ハイクオリティな材料を使用し、見て楽しみ、食べて感動できるコラボチョコレートが実現です。
今回のコラボでは、チョコレートの国の王子のリカ、クレト、コロレ、ブランデーの国の王子マルタンの太陽・月覚醒のイメージのチョコレート8個に加え、4人の王子様からメッセージをいただき、このコラボでしか手にはいらないメッセージ入りのリーフレット4枚組が付属しています。パッケージも、コラボ限定仕様になります。

さらに、コラボ限定のGOLD缶バッジも付属します。この特別なバレンタインコラボチョコレートをラフォーレ原宿HMMにて期間限定で販売いたしますので、お楽しみに!


[画像1: リンク ]

【概要】
期間:2月11日(土・祝)~14日(火)
場所:ラフォーレ原宿1階正面エントランス HMM特設売場
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6
時間:11時~21時
内容:チョコレート8個、オリジナルメッセージ入りリーフレット4枚、GOLD缶バッジ1種
金額:税抜き3,500円
※雨天決行
※各日ごとに在庫を用意していますが、完売次第閉店となります。


【HMM通販サイトでの取り扱いについて】
受注日時:2017年2月10日(金)18:00 ~ 予定数量に達し次第販売終了
※2017年2月14日(火)以降、随時発送予定
※店頭販売同様、オリジナルメッセージ入りリーフレット4枚、GOLD缶バッジ1種が付属します

▼ HMM通販サイトはこちら
リンク

【高木康政×夢100コラボチョコレート(全8種)】
[画像2: リンク ]


1.ガーナ リカ太陽覚醒イメージ

[画像3: リンク ]

キャラメルを思わせるコクのある味わいが特徴のチョコレート「ガーナ40%」を使用した一粒。

2.パッション リカ月覚醒イメージ

[画像4: リンク ]


甘酸っぱいパッションフルーツのジュレとガナッシュをミルクチョコレートでまろやかにまとめました。

3.メランジェ クレト太陽覚醒イメージ

[画像5: リンク ]


個性豊かなミルクとビターのチョコレートをバランスよく組み合わせたチョコレート好きのための一粒。

4.マロン・ノワゼット クレト月覚醒イメージ

[画像6: リンク ]


どっしりとしたマロンのガナッシュとヘーゼルナッツのプラリネを2層にしたてました。

5.フレーズ コロレ太陽覚醒イメージ

[画像7: リンク ]


生クリームを使用せずにイチゴのピューレで作ったガナッシュとイチゴのジュレで2層に仕立てました。

6.フランボワーズ コロレ月覚醒イメージ

[画像8: リンク ]


フレッシュな酸味が際立つフランボワーズのジュレとミルクチョコレートのガナッシュを2層に仕立てました。

7.タンザニア マルタン太陽覚醒イメージ

[画像9: リンク ]


フローラルで香り豊かなビター感のあるチョコレート「タンザニア75%」を使用した一粒。

8.ジャンドゥーヤ・ラム マルタン月覚醒イメージ

[画像10: リンク ]


ラム酒の力強さをストレートに表現した大人のための一粒。


【購入特典:GOLD缶バッジ】

[画像11: リンク ]



■ル パティシエ タカギ(公式サイト)
サイトURL     リンク
※高木康政プロフィール 別紙1参照


■夢王国と眠れる100人の王子様
あなたの恋のお相手は、なんと100人の王子様! 女の子なら誰もが憧れる、「王子様との恋」を描く、新感覚の女性向け スマホパズルRPG。 ゲームの舞台は、「夢王国」。王国に現れた『ユメクイ』によって夢を喰 べられ、眠りに落ちてしまった王子様達。彼らを目覚めさせ、甘いス トーリーを開放していきましょう。 王子様達と「ユメクイ」を倒すゲームシステムは、同じ色のピースを繋 げて消すチェインタイプの「パズル」になっています。パズル中は、王 子様たちがたくさん褒めてくれます。また、ここでしか聞けないボイスも あり、パズルプレイも大変楽しめる内容となっています。また、100人 の王子様それぞれに、「太陽」と「月」の2つのエンドが用意されていま す。どちらのエンドを迎えるかは、プレイヤーの選択次第です。 ぜひ、2つのエンド共にお楽しみください。

配信:スマートフォンアプリ (対応OS:Android / iOS)
ジャンル:女性向けパズルRPG
価格:基本無料、アプリ内課金有り
公式サイト:リンク
公式Twitter:リンク
(C) GCREST, Inc.

■Hybrid Mind Market(公式サイト)
サイトURL リンク
公式twitter リンク
公式Facebook リンク
公式Instagram リンク

【 整理券配布について 】
詳しくはHMM公式サイト、HMM公式twitterで発表いたしますので、ご確認ください。
リンク
リンク


■高木康政プロフィール
1966年東京生まれ。
小学4年生の時に初めて1人で作ったマドレーヌをきっかけに、洋菓子職人を目指す。フランスでの4年間の修行や経験を生かし、現在は自店「ル パティシエ タカギ」「ル ショコラティエ タカギ」など4舗のオーナーシェフを務める。
素材にこだわり、国内外問わず自ら現地に飛んで厳選したハイクオリティな材料を使用し、見て楽しみ、食べて感動できるタカギオリジナル菓子を作り上げる。チョコレートに関しては、日本人パティシエで唯一、カカオ豆の選別のみならず、調合・焙煎方法まで全てをプロデュースしたタカギオリジナルショコラを展開。
新聞、雑誌、TV等に多数出演する傍ら、各種講演会やイベント、ホテルでのデザートフェアなど全国各地で開催。他社の様々な商品監修、社会貢献活動などにも積極的に取り組んでいる。
2007年、自然素材やハーブなどの素材にいち早く注目し、ブルガリア産の最高級バラとされる「ダマスクローズ」に出合う。パティシエとしては唯一、ダマスクローズを取り入れたスイーツを展開。現代社会において、最も必要とされる「健康」「安心安全」「癒し」をテーマに掲げ、更に新しい商品を提案・企画中。

<経歴・店舗展開>


1986年~

フランス・リヨンの「ピニョル」で修行後、
成城「マルメゾン」、銀座「ホテル西洋銀座」で修行を積む

1991年~

2度目の渡欧(4年間フランス、ベルギー、ルクセンブルクで修行を積む)
「モデュイ」「ジョルジュ・ベルニュ」に入店し、修行

1992年

ルクセンブルクの「オーバーワイス」でデコラシオンシェフに就任


1993年

パリの「JCグリュポー」で日本人初のシェフパティシエに就任


1994年

ベルギー・ブリュッセルの「ドゥ・バール」よりスカウトを受け、入店
パリのレストラン「アンフィックレス」で修行

1995年

「レ・サヴール」のパティスリーシェフに就任 レストラン、カフェ(日比谷・
虎ノ門)、パティスリー(たまプラーザ)を手がける

1996年

社団法人 日本洋菓子協会連合会公認技術指導員、
社団法人 東京都洋菓子協会公認技術指導員に就任

2000年

世田谷区・深沢の駒沢公園通りに自店「ル パティシエ タカギ」
オープン

2002年

世田谷区・深沢に「ル ショコラティエ タカギ」オープン


2003年

渋谷の東急東横のれん街店「ル パティシエ タカギ」オープン
二子玉川の玉川高島屋 「ル パティシエ タカギ」オープン

2004年

社団法人 東京都洋菓子協会理事に就任


2006年

インターネットショッピングモール楽天市場店「ル パティシエ タカギ」
オープン

2008年

横浜のそごう横浜「ル パティシエ タカギ」オープン


2009年

港区・南青山「ル パティシエ タカギ」直営店としてオープン カフェ併設
池袋西武百貨店、横浜そごう、渋谷西武「ラスコッティ東京」オープン

2010年

池袋西武百貨店「ル パティシエ タカギ」オープン
インターネットショッピングモールamazon「ル パティシエ タカギ」オープン
玉川高島屋「ル パティシエ タカギ」退店

2014年

西武池袋本店「キットカット ショコラトリー」監修・運営
横浜そごう「ル パティシエ タカギ」退店
「ラスコッティ東京」閉店
大丸東京店「キットカット ショコラトリー」監修・運営
松坂屋名古屋店「キットカット ショコラトリー」監修・運営


2015年

大丸京都店「キットカット ショコラトリー」監修・運営
大丸札幌店「キットカット ショコラトリー」監修・運営
大丸梅田店「キットカット ショコラトリー」監修・運営
大丸福岡天神店「キットカット ショコラトリー」監修・運営
高島屋新宿店「キットカット ショコラトリー」監修・運営


<コンクール受賞履歴>


1992年

ヨーロッパで最も権威のある「ガストロノミックアルパジョン」で優勝
(日本人最年少記録)

1993年

「シャルルプルースト」3位入賞


1998年

「世界芸術菓子杯」モナコ大会日本代表として出場、特別杯受賞


<テレビ出演>


1997年

「料理の鉄人」クリスマスデザート対決に出演


1998年

NHK「トップランナー」に菓子業界若手No.1として出演


1999年

TBS「美食の宮殿」―世界の7人に出演
その他「料理バンザイ」「たけしの誰でもピカソ」「夕食バンザイ」「どっちの料理ショー」等多数出演

2000年

フジテレビ「郁恵・井森のデリ×デリキッチン!」にレギュラー出演


2002年

フジテレビ「人生のダダダダーン」に出演


2005年

テレビ東京「ソロモンの王宮」に出演
NHK「音楽夢くらぶ」にレギュラー出演

2007年

TBS系BSデジタル放送「超人~virtuoso~」に出演


2010年~2012年

NHK総合「あさイチごはん」クリスマスケーキ実演


2016年

NHK総合「ディープピープル」パティシエ特集に出演
BSジャパン「POWER心、動かす力」出演
日本テレビ「世界一受けたい授業」出演
テレビ朝日「ごはんジャパン」出演

<出版物>


1998年

パルコ出版より「シェフのフランス地方菓子」発行


2000年

パルコ出版より「高木康政 四季の菓子」発行


2001年

廣済堂出版より「高木康政のキレイにできるカンタンお菓子」発行


2002年

パルコ出版より「7人のパティシエ  -その発想の原点とケーキたち-」発行


2003年

日本放送出版協会より「幸せ手作りチョコレート」発行


2004年

旭屋出版より「コンフィズリー」発行


2006年

NHK出版より「高木康政のチョコレート 幸せをはこぶ27のレシピ」発行


2008年

新星出版より「洋菓子の基本  -パティシエの仕事-」発行


2009年

旭屋出版より「人気パティシエのDNA」発行
角川SSコミュニケーションス゛出版より「おやつ、どう?」発行

2016年

中央公論新社より「パティシエ高木康政成功のルールは∞」発行

<監修・プロデュース>


2005年~

ネスレ「キットカット」のプロデュースに携わる
・パッションフルーツ味
・ショコラティエシリーズ
・地域限定エキゾチックシリーズ など

品川駅構内「エキュート品川」内のハチミツ・メープル専門のスイーツ
ショップ「QBGル パティシエ タカギ」を監修

昭和産業株式会社より発売されている「ケーキのようなホットケーキ
ミックス~パティシエ仕立て~」を監修

2006年~

株式会社サンリオが展開するカフェ「グラスティアラ」のスイーツを監修


2009年

全国セブンイレブン期間限定デザートを監修


2009年

全国そごう・西武 倖田来未クリスマスケーキ共同企画


2009年~2010年

全国セブンイレブン、イトーヨーカ堂、クリスマスケーキを監修


2009年~

ネスレ日本株式会社 コーヒー部門商品プロデュースに携わる
「ホームカフェ」シリーズ 「ココアドール」シリーズ

2013年

ダイハツ工業(株)「ダイハツカフェプロジェクト」のスイーツを監修


2015年~

東京スカイツリー夏限定ギフトの監修

<その他活動>


1998年

服部幸應氏が企画監修の新宿高島屋「クリスマスケーキファンタジー展」プロデュース


2004年

・財団法人 日本フォスタープラン協会のプロジェクトに参画し、カカオ豆の原産地であるアフリカ・ガーナへ井戸建設費としてチョコレートの売上金の一部を寄付

・北海道苫小牧市の「グランドホテルニュー王子」でスイーツフェア開催
デザートのフルコースを手がける

2005年

・北海道札幌市の「札幌パークホテル」でイタリアンとスイーツのコラボレーションフェアを開催


2006年

・「子どもたちの食育のサポート」をテーマとして、社会福祉法人 日本保育協会が開催したチャリティディナーに参加
・慶應義塾大学医学部主催の角膜移植患者のためのチャリティディナーイベントに参加
・山梨県の「フルーツパーク富士屋ホテル」でスイーツフェア開催

2007年

・国ホテルにて「高木 康政」デザートフェア開催


2012年

・英社コミックス「アントルメティエ」監修
・幻冬舎「外でいただく糖質制限食 美食レストランガイド」商品掲載

2016年

・キットカット ショコラトリー全国8店舗 商品監修・店舗運営
池袋西武店 大丸東京店 松坂屋名古屋店、大丸京都店
大丸札幌店 大丸梅田店、大丸福岡天神店、新宿高島屋店

・キットカットショコラトリーテレビCM出演(2016年11月2017年6月)
・海外メディア取材多数(オーストラリアSBS、イギリス新聞社他)
その他、毎年「日本洋菓子協会」講習会及び企業様主催講演講習会に参加。


【 販売に関するお問い合わせ先 】
担当:金久保
TEL:03-5413-3571 E-mail:info@hmm.tokyo
受付時間 月曜~金曜 AM11:00~PM5:00 (土日・祝日・弊社指定休業日を除く)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。