logo

AnyPay株式会社、毎日が楽しくなる割り勘アプリ「paymo(ペイモ)」を発表~個人間の支払いがより便利に。リリース1年で700万ダウンロードを目指す~

AnyPay株式会社 2017年01月19日 11時48分
From PR TIMES

iOS/Android :リンク

オンライン決済サービスを提供するAnyPay株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木村 新司、以下エニーペイ)は、この度、毎日が楽しくなる割り勘アプリ「paymo(ペイモ)」をサービスリリースします。
割り勘は、手間で面倒といった既存のイメージをなくし、簡単で楽しいといった新しいイメージで「paymo」を展開していくことで、個人間の支払いをより便利にしていきます。



[画像1: リンク ]


【開発背景】
AnyPayの調べによると、日本のキャッシュレス決済比率は19%。アメリカ48%、韓国62%といった先進国に比べると普及率が非常に低い数字となっています。一方、世界では、個人間送金決済を展開するvenmoが月間流通金額約1,200億を超える*などモバイルウォレット・モバイル送金決済サービスの急成長が見られ、電子決済決済市場が変革期を迎えています。世界がキャッシュレス化に進む中で、日本も同じ流れが起こると考えており、毎日が楽しくなる割り勘アプリ「paymo(ペイモ)」をリリースしました。
*AnyPay調べ

【paymo(ペイモ)とは】
「paymo」は、簡単に割り勘ができるアプリ(iOS/Android)です。友人や仕事仲間との飲み会や食事会・ランチ・女子会といった、数人で集まって、飲食代を支払う際に利用でき、友達内で飲食代の請求、支払いをいつでも・どこでもアプリから気軽に行うことができます。

アプリをダウンロードすれば、請求された相手の銀行口座を知らなくても、メッセージやスタンプなどを添えてクレジットカードで簡単に支払いができます。
支払われたお金は、そのままpaymo内で利用可能で、自分の銀行口座へ振込することもできます。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

【paymo(ペイモ)の特徴】
・割り勘が楽しくなる「コミュニケーション機能」
請求、支払いの際にコメントやスタンプを利用して、気まずい支払いも楽しくやりとりすることができます。

・誰でも簡単に利用できる
アプリをダウンロードすれば、本人確認なしで誰でも簡単に利用が可能です。アカウントに残高があれば、30秒で友達と割り勘ができます。

・手数料は無料
「paymo」内で行われる決済は全て手数料無料となります。

【リリースキャンペーンに関して】
「paymo」リリースを記念して、招待キャンペーンを開催いたします。お友達を招待すると招待した人へ300円ポイント分のpaymoポイントをプレゼントします。paymoポイントは、1P=1円分としてアプリ内の支払いに割り当てることが可能です。

【今後について】
私たちは、日本のFinTechが国際社会をリードする産業に成長していくことが必要だと考え、誰もがストレスやコストをかけずに、お金のやり取りが出来る世界を実現して行きたいと考えています。「paymo」は、日本のキャッシュレス化を加速させていくサービスとして、利用シーンの拡大を目指し、様々なキャンペーンやサービスの機能拡充を予定。リリース1年以内に、700万ダウンロードを目指していきます。

iOS/Androidインストール: リンク
paymoブランディング動画:リンク
paymo使い方動画:リンク

【AnyPay株式会社について】
アトランティス、Gunosyを立ち上げ成功に導いてきたシリアルアントレプレナーである代表の木村が2016年6月に設立。「テクノロジーに包まれた社会を実現する」をミッションに、スマートフォンやPCで「誰でも、どこでも、いつでも簡単に、販売・支払いが出来る」オンライン決済サービスAnyPay(リンク)を提供しています。

【会社概要】
会社名:AnyPay(エニーペイ)株式会社  リンク
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-6-6 Good Morning Building 201
設立:2016年6月27日
代表者:代表取締役 木村 新司
資本金:2億5,000万円(資本準備金を含む)
事業内容:スマホでかんたんお支払い「オンライン決済サービス AnyPay(リンク)」の提供
     毎日が楽しくなる割り勘アプリ「paymo(リンク)」の提供

<本件に関するお問い合わせ先>
AnyPay株式会社
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-6-6 Good Morning Building 201
TEL:03-6451-1456
e-mail: pr@anypay.jp
広報担当:中根

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。