logo

金沢・竪町商店街に金澤エンジェル“Kanazawa Angel”降臨 -- 金沢工業大学の学生による地方創生プロジェクト「DK art cafe」がSNS向け金沢の記念写真撮影ポイントの新名所化を目指して設置

金沢工業大学 2017年01月19日 08時05分
From Digital PR Platform


金沢工業大学の地方創生プロジェクト「DK art cafe」プロジェクトは、竪町商店街振興会と金沢アートの新名所として作成設置した屋外アート作品「金澤エンジェル“Kanazawa Angel”」のお披露目式を1月21日(土)19:30より竪町商店街・竪町広場前のDK art cafe(石川県金沢市竪町4-3 竪町商店街奥)で開催する。


 「Kanazawa Angel」は、竪町商店街活性化の切り札として本プロジェクトが狙う、金沢21世紀美術館を訪問する観光客を徒歩5分の近接地域にある竪町商店街に誘導する戦略の一環として、マーケティング学でいう「特殊看板」を、本プロジェクトメンバーの経営情報学科4年の前田宗辰さんとメディア情報学科4年の前田惇也さんが企画立案し設置したもの。
 「Kanazawa Angel」は、その前に立った人物に羽が生えて、あたかも自分がエンジェル(天使)になったような写真が撮影できるもので、SNS向けの金沢の記念写真撮影ポイントとしての新名所化を目指す。

◆「DK art cafe」プロジェクト
 参加学生: 経営情報学科・心理情報学科・メディア情報学科・建築デザイン学科・応用バイオ学科・応用化学科・情報工学科 1年生~大学院2年生 31名
 担当指導教員: 松林賢司 経営情報学科教授、川崎寧史 建築デザイン学科教授

 「DK art cafe」プロジェクトは、アートエリアとしてその活性化が期待されている金沢21世紀美術館付近の竪町商店街奥に2016年5月に開店。石川県在住の長谷川章氏のアートの魅力による観光名所化を目指すとともに、地元飲食コンテンツである地酒、地ビール、地ワイン、および発酵食品・デザート等のPR、販売拠点として継続活動している。
 本プロジェクトの学生は本ベンチャー事業を「ことづくり」の生きた学外実験設備・教材として活用し、「ことづくり」に求められる経営学としてアントレプレナーシップ、ストラテジー、マーケティング、ファイナンス、およびオペレーション等を実践的に学ぶ。

<金澤エンジェル「Kanazawa Angel」ストーリー>
 Kanazawa Angel 作者不明。1月15日の大雪の夜に一枚の手紙とともにDK art cafeの玄関に置かれていたものを手紙の指示通りに展示。皆さん天使になれます。

・DK art cafe Webページ: リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 金沢工業大学 広報課
 石川県野々市市扇が丘7-1
 TEL: 076-246-4784
 E-Mail: koho@kanazawa-it.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。