logo

子育て応援おうどん“イク麺(見本)”が完成! 衝撃のイクケン香川PR映像公開!

香川県 2017年01月19日 00時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年1月

香川県

イクケン香川情報発信事業第三弾!
子育て応援おうどん“イク麺(見本)”が完成!
うどん県がつくった“イク麺”の見本を、抽選で50名様にプレゼント!!
「イク麺は、赤ちゃんの手で作られた?!」
衝撃のイクケン香川PR映像公開!

 イクケン香川プロジェクトを進める香川県では、「食べやすさ」「ゆでやすさ」の観点から短くカットしたうどんを、子育て応援おうどん「イク麺」と名付け、その見本を50名様にプレゼントするキャンペーンを開始いたします。また、「イク麺」が県内の子育て世代に広がり、香川県での子育てがより楽しいものになればとの思いから、地元料理研究家の福本かよ氏監修の「イク麺レシピ」を特別サイトにて掲載。さらには、イク麺の開発秘話を描いた!?衝撃のWEBムービーを公開いたします。

 「うどん県」と銘打って県の魅力を発信してきた香川県は、温暖で風水害が少なく、コンパクトな中に都市の利便性と豊かな自然が調和した、子育てに最適な環境であることから、「日本一子どもを育てやすい県」を目指し、『イクケン香川』として香川県内外にPRしてきました。
 2016年9月16日、「イクケン香川プロジェクト2016」の一環として「赤ちゃんが胎内で聞いていた母親の腸や心臓の音と、うどんのすする音が似ている」という観点から、その「うどん」の隠された力を実証すべく、本当に赤ちゃんが泣きやむかを検証するムービーを公開しました。
 「うどん」は、調理も簡単で、育児をしながら料理するにはぴったりのまさに、子育て応援食材です。子ども達により食べやすくするため、短くカットして食べさせることも多く、香川県内には、 うどんを切るための専用のはさみを置いているうどん店もあります。そこからヒントを得て今回のキャンペーンを発想しました。


<子育て応援おうどん“イク麺(見本)”とは?>
子どもの食べやすさを第一に考えた、子育て中のみなさんにも嬉しいおうどんです。
一、短いから食べさせやすい 赤ちゃんが食べやすい長さ3cmにカットしました。
二、切れてるからラクチン  赤ちゃん用に麺をカットする手間をなくしました。
三、短いからゆでやすい 普通の麺より少ないお湯で調理ができます。
四、レシピも豊富 赤ちゃんも大喜びのレシピで、皆さんの子育てを応援します。


<イク麺は、赤ちゃんの手で作られた?!衝撃のイクケン香川PR映像公開!>
イク麺の発表と同時に、イク麺をPRするWEBムービーを公開。木製のまな板で麺を打つ職人さん。
ここまではよく見る光景ですが、カメラを横に振った次の瞬間…そこには麺を打つ赤ちゃんが!
可愛らしくも、「イクケン香川」らしい衝撃のPR映像となっています。
「イク麺、できました。」篇 リンク


<“イク麺(見本)”を、抽選で50名様にプレゼント!!>
香川県では、イク麺(見本)の完成を記念しまして、WEB上で抽選で50名様に商品をプレゼントいたします。1月19日より、「イクケン香川」のホームページからご応募可能ですので奮ってご応募ください。
また、移住フェアなどの各種イベントでの配布も予定しています。※数に限りがございますので、ご注意ください

WEBプレゼント募集概要----------------------------------------------------------------------------------------
○募集期間:2017年1月19日~2月28日(2月28日必着)
○募集方法:ハガキとメールでのご応募を受け付けます。(詳しくはイクケン香川のWEBサイトへ)


<毎日の献立を、イクケン香川がサポート! “イク麺レシピ”発表!>
地元料理研究家の福本かよさんが「イク麺レシピ」を開発。毎日の献立に悩む親御様の負担を少しでも軽減するべく開発された、子どもに食べさせやすい“イク麺”専用レシピです。「イクケン香川WEBサイト」で閲覧できる他、四国新聞オアシスで全4回にわたり掲載していく予定です。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。