logo

AppsFlyerが5600万ドルの資金を調達し、モバイル時代のマーケティング測定をさらに強化

AppsFlyer 2017年01月18日 08時30分
From PR TIMES

Qumra Capital、Goldman Sachs Private Capital Investing、Deutsche Telekom Capital Partnersが投資家として参加

カリフォルニア州サンフランシスコ、2017年1月17日 -- マーケティング業界をより測定可能にすることをミッションに掲げるモバイルアトリビューションとマーケティング分析のグローバルリーダーであるAppsFlyerは、本日5600万ドルのシリーズC資金調達を経て、合計で8400万ドルの資金を調達しました。

過去2年間で収益を500%伸ばし、従業員数を12のグローバルオフィスにて40人から240人へ拡大したAppsFlyerは、より多くのマーケティング担当者がターゲットとするオーディエンスとのエンゲージメントを測定できるよう製品の強化へ投資する方針です。今回の投資は、新しく加わった投資家であるQumra Capitalを筆頭に、Goldman Sachs Private Capital Investing (PCI)、Deutsche Telekom Capital Partners (DTCP)、そしてPitango Growthにより実現しました。QumraCapitalのマネージングパートナーであるボアズ・ディンテ氏がAppsFlyerの取締役会へ、Goldman Sachs PCIがオブザーバーとして加わりました。

「AppsFlyerは、マーケティング担当者や開発者が成功するために必要な、ミッションクリティカルなツールとデータドリブンな革新技術を提供する能力を証明しています」とQumra Capitalのマネージングパートナー、ボアズ・ディンテ氏は語ります。「モバイルとマーケティングが融合するにつれて、AppsFlyerのさらなる成長に向けた準備が整っていることは明らかです。マーケティング担当者が必要とするデータの原動力としての機能をさらに強化するために、当社がリソースを提供できることを大変嬉しく思っています。」
今回の投資ラウンドは同社の目覚ましい成長期を経て実現しました。AppsFlyerは年間60億ドルのモバイルマーケティング支出を計測しており、毎月3000億のモバイルイベントを処理しています。さらに2000社以上のメディアパートナーと連携をしており、1万以上のマーケティング担当者を顧客として抱えております。Facebook、Google、Twitterの公式測定パートナーであることに加え、最近では、Pinterest、Tencent、Adobe、IBM、Yahoo!などの大手メディアにも測定パートナーとして選ばれました。

AppsFlyerの共同創設者兼CEOのオーレン・カニエルは「私たちのミッションは顧客に焦点を当て、非常に競争が激しい業界で顧客が成功するために必要なマーケティング効果測定プラットフォームを提供することです」と語ります。「過去2年間で当社はマーケティングをよりアクセスしやすく、より計測・予測可能にする画期的な製品をリリースしてきました。今回の資金調達によって、製品開発にさらに注力し、マーケティング担当者の皆様にとって最高の計測プラットフォームを創る戦略を強化したいと思います。」

既存の投資家であるMagma Venture Partners、Pitango Venture Capital、Eight Roads Ventures、そして新しく形成されたPitango Growth Fundも今回の投資ラウンドに参加しました。新しい資金調達により、AppsFlyerは、マーケティング担当者がモバイル、ウェブ、テレビ、オフラインのアクティビティなど、測定可能なすべてのものを接続して測定するのに役立つ製品や技術革新に引き続き投資することができます。同社はまた、既存のパートナーシップと中国での事業展開を踏まえて、マーケティング担当者がAppsFlyerの計測ツールやTencent Social AdsやBaiduなどの現地パートナーを通じて市場に浸透できるよう支援します。最後に、AppsFlyerの現在の機能を潜在的に強化するための合併買収の機会を模索する予定です。

Goldman Sachs PCIのエグゼクティブ・ディレクター、クリスチャン・レスチ氏は、「マーケティングの現場は進化しており、モバイル広告費は上昇している一方で、業界はROIベースのマーケティングに移行しています。新しいモバイル技術が登場し、モバイル中心の経済が実現されると、AppsFlyerの一連の測定ツールは、ビジネスが成功するためにさらに大きな役割を果たすことでしょう。当社はAppleFlyerのさらなる発展に携わり、今後の活躍に期待しています。」

AppsFlyerについて
世界全体のスマートフォンの実に98%で利用されているAppsFlyerの技術は、AppsFlyerをモバイルアトリビューションおよびマーケティングアナリティクスのグローバルリーダーたらしめています。。データドリブンなマーケターが、モバイルビジネスを成長させるために、AppsFlyerの独立した測定ソリューションや革新的なツールを活用しています。AppsFlyerのプラットフォームは毎日何十億ものモバイルアクションを処理しながら、アプリマーケターや開発者がマーケティングに投資した効果を最大限に高めることができるようサポートしています。AppsFlyerがお届けするNativeTrackTMアトリビューション、マーケティング分析データ、OneLinkディープリンク機能、DeviceRank機能を含むActive Fraud Suiteにより、AppsFlyerは世界で最も成功を遂げたモバイルアプリの数々にご利用いただいているマーケティングツールです。Facebook、Google、Twitter、Pinterest、Snap Inc.、Tencent、HBO、Playtika、Waze、Alibaba、Kayakといった10,000社を超える主要なブランドやパートナーから信頼を集めるAppsFlyerは、世界に12のグローバルオフィスを構えており、世界中のアプリマーケターをサポートしています。詳細についてはwww.appsflyer.comをご覧ください。

Qumra Capitalについて
Qumra Capital (www.qumracapital.com)はイスラエルのテクノロジー企業への後期投資に焦点を当てた、イスラエルで最初のグロースキャピタルファンドです。 Qumraは、成長分野の新興企業に投資し、その分野で世界のマーケットリーダーになる可能性があります。 Qumraは、Erez ShacharとBoaz Dinteによって設立され、Sivan Shamri Dahanがその後加わりました。

Goldman Sachs Private Capital Investingについて
Goldman Sachs Private Capital Investing(「PCI」)は、米国、英国、ヨーロッパ、イスラエルの成長市場および中間市場の企業に長期的な資本を提供するためのゴールドマン・サックスの投資プラットフォームです。 PCIは、1回の取引につき2000万~1億5,000万ドルを普通、優先およびストラクチャードエクイティ形で投資します。

Deutsche Telekom Capital Partners (DTCP)について
DTCPはDeutsche Telekomの投資管理グループです。DTCPは、約20億ドルの投資管理とアドバイザリー、そして70社を超えるポートフォリオを持ち、テクノロジー、メディア、通信分野にベンチャーキャピタル、プライベートエクイティ、戦略的アドバイザリーサービスを提供しています。 DTCPの詳細については、telekom-capital.comにアクセスし、Twitterにて@TelekomCapitalをフォローしてください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事